ビズリーチの評判・口コミはどうなんだろう?

ビズリーチから転職を考えている

ビズリーチの評判や口コミが知りたいという方も多いのではないでしょうか。

この記事では、ビズリーチの評判や口コミだけでなく、ビズリーチから転職を考えている方にも分かりやすく解説していきます。

転職を検討する際の参考にしてみてください。

ビズリーチの公式サイトはこちら⇨

オリコン顧客満足度2年連続No.1の転職スカウトサービスは「リクルートダイレクトスカウト」

「ハイクラス求人に絞って転職活動がしたい。」

「効率よく転職活動を進められるサービスはないのかな。」

など、ハイクラス転職を希望している方は、このような悩みを持っているのではないでしょうか。

ハイクラス転職を希望している方におすすめしたいのが、「リクルートダイレクトスカウト」です。


リクルートダイレクトスカウトは、年収800万〜2,000万円の求人を多数取り扱っている転職スカウトサービスです。

リクルートダイレクトスカウトの特徴は、以下の通りです。

  • 転職決定年収平均925万円以上
  • 登録後はスカウトを待つだけでOK
  • 一人ひとりに合わせた求人の提案
  • 非公開求人の取り扱い多数

リクルートダイレクトスカウトでは、直接企業からのスカウトがある効率良く転職活動ができるサービスです。

ハイクラス転職を目指している方は、リクルートダイレクトスカウトの利用を検討してみてくださいね。

リクルートダイレクトスカウトの公式サイトはこちら⇒

ビズリーチとは

CMでもお馴染みのビスリーチは、ハイクラス転職に挑戦したい方向けの国内最大級クラスの転職サイトです。

登録するだけで企業からスカウトが届くので、効率よくハイクラス転職したい方におすすめ。

厳選な審査に通過した企業やヘッドハンターからスカウトが届くだけではなく、非公開求人も紹介してもらえます。

自身の市場価値を知りたい場合にも最適なサービスと言えます。

ビズリーチの評判・口コミ

ビズリーチを利用する際に、まず確認したいのが、実際に利用した人の評判・口コミです。

利用者の評判や口コミは、サービス内容やシステムを理解するための判断材料にもなります。

良い評判・口コミ、悪い評判・口コミに分けて、詳しくみていきましょう。

ビズリーチの良い評判・口コミ

ビズリーチを利用した人からは、次のような良い評判・口コミが寄せられていました。

スキルや実力がある人を満足させるためには、年収や待遇は重要なポイントです。

初年度から質の高い求人を紹介されたことで、驚きも感じているようです。

高年収かつ高待遇の質の高い求人のスカウトがあり、スムーズに転職できることが良くわかります。

ビズリーチには、採用される確率が高いスカウトが受けられるサービスの、プラチナスカウトがあります。

自分にとって最も有利な転職をするには、時期を待ちながらじっくり転職活動に取り組むことも大切です。

スキルや実績に自信がある人にとっては、高待遇のスカウトが受けられることでもおすすめです。

転職の時にビズリーチを使いました。 色々な企業とリンクがあるので、凄く助かりました。

引用:Googleの評判・口コミ

ビズリーチは、ハイクラス向けの転職サイトだけあって、優良企業などさまざまな会社とのつながりがあるようです。

転職に関する情報を得るためにも、利用する価値は充分にあります。

ビズリーチの良い評判・口コミを総合的に見ても、質の高い好条件のスカウトが受けられることが感じ取れます。

満足できる転職が実現できたことを、多くの人から高く評価されています。

スキルや実績を活かしてさらに上が目指せる転職を希望する場合には、最適なサービスだといえるでしょう。

ビズリーチでは、専門的な知識や経験のある人にはたくさんの企業からのスカウトが集まります。

多くのスカウトが集まれば、その分自分に合った企業を選びやすくなるのがうれしいポイント。

本当に自分にもスカウトがあるの?と疑問に感じる方は、ビズリーチの無料版からはじめてみるのが良いでしょう。

ビズリーチの悪い評判・口コミ

ビズリーチを利用して転職した人からは、多くの良い評判や口コミが集まっています。

一方で、不満に感じた人の声もありました。

他のスカウトサイトに比べてスカウトが少ない印象がある。 あくまで私見ではあるが、リクルートダイレクトスカウトやdoda、リクナビ、エン・ジャパンの方が数が確実に多い。 登録するならビズリーチよりも他を使うことをおすすめする。 多くの転職希望する人たちは、まずは求人をたくさん見たり話を聞いてみたい。 そこら辺をよくわかってないと感じる。私の同僚周りでもビズリーチは数が少ないと愚痴をこぼしている。

引用:Googleの評判・口コミ

ビズリーチは、無料のスタンダードステージでは、一部の求人の検索や閲覧しかできません。

全ての求人の検索や閲覧ができず、利用できるサービスも限られるため、他と比較すると少ないと感じたのかもしれません。

プレミアムステージがお試し期間後、勝手に引き落とし更新されているのに最近気付きました。

引用:Googleの評判・口コミ

ビズリーチでは、1週間無料でプレミアムステージが体験できます。

ただ、利用開始から6日目までに更新を停止しないと、自動的にアップグレードの料金が引き落としされてしまいます。

詳細はわかりませんが、期間内に自動更新の停止手続きをしなかったのかもしれません。

有料会員登録してるけど。モバイル版だと応募済みを除外するフィルタが無いのはなぜだろう…。なぜウェブ版だけにしか機能を実装しないんでしょう…。
求職者は通勤時間や休憩時間にサクサクモバイルの使い勝手が良い方がたすかる!が、リアルなニーズなんだが。

引用:Googleの評判・口コミ

ビズリーチは、サイトの使い勝手の悪さを指摘する声も見られました。

空き時間にスマホでササッと確認したい、というユーザーにとっては使いにくさを感じてしまうことがあったようです。

ビズリーチは、ハイクラス転職に特化したサービスのため、スキルや経験が浅い人には使いにくい場合もあります。

口コミにもあるように、スカウトや求人が少ないと感じるかもしれません。

ただ、専門性の高いスキルを活かして転職したい人にとっては、有利かつ好条件のスカウトも期待できる、おすすめのサービスです。

ビズリーチの公式サイトはこちら⇨

ビズリーチのメリット・特徴3選

次にビズリーチの3つのメリット、

  • 自身の市場価値がわかる
  • ハイクラス求人が豊富
  • 転職活動に向けた便利ツールが豊富

についてそれぞれ紹介していきます。

ビズリーチのメリット1.自身の市場価値がわかる

ビズリーチは、スカウトを受け取ることで自身の市場価値を知ることができます。

スカウトの内容によって、どういった企業から必要とされているのかや、自身の適性年収を知ることができます。

会員の7割以上が、自身の市場価値を知るためにビズリーチに登録しているということがビズリーチのコラムからもわかっています。

自分は市場でどのくらいの適性年収なのか知ることができます。

ビズリーチのメリット2.ハイクラス求人が豊富

ビズリーチのメリットの2つ目は、ハイクラス求人が豊富なことです。

ハイクラス求人が多い理由は、採用企業や、ヘッドハンター、求職者、求人のすべてにおいて、ビズリーチが独自の審査を行い、求人の質・待遇を一定水準に保てているからです。

さらに全求人の3分の1以上が、年収1,000万円以上で、役職・ポジション・待遇などで他には出回っていない求人も豊富に揃っています。

さらにキャリアアップしたいという方にも魅力的な求人内容が多いといえるのではないでしょうか。

ビズリーチのメリット3.転職活動に向けた便利ツールが豊富

ビズリーチのメリットの3つ目は、転職活動に向けた機能ツールが豊富ということです。

例えば、「職務経歴書のサンプル」などがとても便利です。

職種別に職務経歴書のサンプルが用意されているので、初めて職務経歴書を書く方は参考になるでしょう。

自分の希望する職種にあった職務経歴書のサンプルが見つからなかったという方はぜひチェックしてみてくださいね。

ビズリーチの公式サイトはこちら⇨

ビズリーチのデメリット・注意点2選

次に、ビズリーチの2つのデメリット、

  • 無料会員の場合、一部の求人しか応募できない
  • スキルや実績がないとスカウトが来ない可能性がある

についてそれぞれ紹介していきます。

ビズリーチのデメリット1.無料会員の場合、一部の求人しか応募できない

ビズリーチは、スタンダードステージという無料サービスとプレミアムステージという有料サービスがあります。

無料のスタンダードステージの場合のサービスは以下となります。

  • 一部の求人の検索・閲覧
  • 一部の求人への応募
  • プラチナスカウトの閲覧・返信

全ての求人の検索や、閲覧、応募をする場合は、有料会員に登録する必要がある、という点はデメリットといえるでしょう。

ビズリーチのデメリット2.スキルや実績がないとスカウトが来ない可能性がある

ビズリーチは、ハイキャリア向けということもあり、スキルや実績によってはスカウトされないことが注意点といえるでしょう。

求められる実力が揃っていないと、希望条件に合う企業からスカウトされないこともあります。

逆に言うと、もしスカウトされれば、自身のスキルや実績に市場価値があるといえるのでまずは無料でビズリーチを利用してみてもいいかもしれませんね。

ビズリーチはこんな人におすすめ!

ビズリーチをおすすめしたい人の特徴は、専門性の高いスキルを身に付けている人です。

ビズリーチは希望の条件をヘッドハンターに伝え、条件に合致したスカウトを待つという事が基本のスタイル

自身のキャリアに転職価値があれば、質の高いスカウトが届きます。

逆にビズリーチは、自身のキャリアを登録してスカウトを待つ必要があるため、短期間で転職したい人には向いていません。

ハイクラス求人が多いので、求職者側も求人側も慎重さが出てくることもあり、中長期的に転職活動をしたい人におすすめです。

ビズリーチの公式サイトはこちら⇨

ビズリーチの利用料金や入会金、解約や返金について

ビズリーチの料金体系について、表にまとめてみました。

解約や返金についても解説していきます。

プラン料金求人の応募・閲覧スカウトの閲覧・返信
スタンダードステージ無料一部の求人注3※プラチナスカウトのみ
プレミアムステージ

30日間/

注1※3,278円(税込)

注2※5,478円(税込)

全ての求人全てのスカウト

注1※タレント会員:登録した内容がビズリーチ独自のタレント会員の審査基準を満たしている会員。
注2※ハイクラス会員:登録した内容がビズリーチ独自のハイクラス会員の審査基準を満たしている会員。
注3※:プラチナスカウトとは、ヘッドハンターや企業から届く、「特別なスカウト」のこと。

面談、もしくは面接が確約されています。

ビズリーチの解約・返金について

ビズリーチは、有料会員の場合、クレジットカードでの決済となり毎月自動更新されます。

解約する場合は、所定の方法でログインし、申し出をすることにより解約できます。

尚、解約の場合、日割り計算での返金はありません。

ビズリーチの公式サイトはこちら⇨

ビズリーチの利用の流れ

ビスリーチを利用する流れを紹介していきます。

  1. 職務経歴書の作成
  2. スカウトを待つ
  3. 面接・面談を受ける
  4. 内定・入社

登録は、ビズリーチ公式ページから行えます。

自身のプロフィールや、経歴、スキルなどを入力します。

ビズリーチには無料プランと有料プランがありますが、自身で申し込みをしない限り有料プランにはならないので安心してくださいね。

ビズリーチのキャンペーン情報

ビズリーチでは転職が成功するとお祝いがもらえます。

お祝いがもらえる条件は、

  • ビズリーチに紹介された会社、またはビズリーチを通して連絡を取り合った会社への転職が決定
  • アンケートの回答

の2つをクリアすることです。

具体的なお祝いの内容は公式サイトには記載されていませんが、TwitterなどではAmazonギフト券5,000円分がもらえたという声が多くありました。

これから転職を考えている方は、お祝いがもらえるビズリーチを利用してみませんか。

ビズリーチに関するよくある質問

続いてビズリーチに関するよくある質問、

  • ビズリーチで転職した場合の年収はどれくらいになりますか?
  • ビズリーチでは費用をかけずに転職はできないですか?
  • ビズリーチを使うとばれるって本当ですか?
  • ビズリーチは40代や50代でも利用できますか?

の4つについて紹介していきます。

Q

ビズリーチで転職した場合の年収はどれくらいになりますか?

A

ビズリーチで取り扱っている3分の1以上が年収1,000万円以上の求人です。

また、ビズリーチは年収600万円以上の方に支持されているハイクラスの転職サイトなので、高年収を希望している方におすすめのサービスです。

Q

ビズリーチでは費用をかけずに転職はできないですか?

A

ビズリーチは無料プランもあるので費用をかけずに転職ができます。

有料プランと比べると使用できる機能に制限はありますが、無料で転職成功できた方が多くいるので問題ないでしょう。

まずは無料プランで利用してみて、状況を見て有料プランに切り替えることも可能です。

Q

ビズリーチを使うと会社にばれるって本当ですか?

A

ビズリーチを利用すると現在勤めている会社にばれてしまうと不安になる方が多いようですが、企業側に名前や生年月日などの個人情報がばれてしまうという可能性はありません。

一つ注意するとしたら職務経歴書の会社名でばれてしまうことがあるかもしれません。

しかし、会社名を伏せることも可能なので心配な方は会社名を伏せておけば問題ありませんよ。

Q

ビズリーチは40代や50代でも利用できますか?

A

ビズリーチは40代や50代のどの年代でも利用可能です。

20代をピークに徐々にスカウト率は下がってしまう傾向にはありますが、ビズリーチでは経営幹部や管理職のポジションの求人も多数あります。

役員として採用したい企業は経験やキャリアのある人材を探しているので、40代や50代の方でも利用する価値はあるのではないでしょうか。

ビズリーチの公式サイトはこちら⇨

ビズリーチの会社情報

ビズリーチは、株式会社ビズリーチという東京都渋谷区に拠点を構える会社が運営しています。

株式会社ビズリーチの会社概要を表にまとめました。

会社名株式会社ビズリーチ
所在地東京都渋谷区渋谷2-15-1
資本金1億3,000万円
代表者代表取締役社長 多田 洋祐
事業内容

インターネットを活用したサービス事業

即戦力人材と企業をつなぐ転職サイト「ビズリーチ」

挑戦する20代の転職サイト「キャリトレ」

人財活用プラットフォーム「HRMOS(ハーモス)」

OB/OG訪問ネットワークサービス「ビズリーチ・キャンパス」

株主情報ビジョナル株式会社 100%

ビズリーチの公式サイトはこちら⇨

まとめ

今回は、 ビズリーチの評判や口コミをまとめて、メリット・デメリットを解説してみました。

ビズリーチは、ハイクラス求人が多く、ヘッドハンターや企業からのスカウトをきっかけに転職活動を進める転職サイトです。

「さらにキャリアアップをしたい」という方には、おすすめの転職サイトです。

実際に利用していたユーザーの評判は、「案件の質が高くて、待遇がいい案件が多い」など、ハイキャリアを目指す方にとってメリットが多い転職サイトといえるでしょう。

この記事を読んで、あなたが転職サイトを検討する際に役立ててください。

ビズリーチの公式サイトはこちら⇨

オリコン顧客満足度2年連続No.1の転職スカウトサービスは「リクルートダイレクトスカウト」

「ハイクラス求人に絞って転職活動がしたい。」

「効率よく転職活動を進められるサービスはないのかな。」

など、ハイクラス転職を希望している方は、このような悩みを持っているのではないでしょうか。

ハイクラス転職を希望している方におすすめしたいのが、「リクルートダイレクトスカウト」です。


リクルートダイレクトスカウトは、年収800万〜2,000万円の求人を多数取り扱っている転職スカウトサービスです。

リクルートダイレクトスカウトの特徴は、以下の通りです。

  • 転職決定年収平均925万円以上
  • 登録後はスカウトを待つだけでOK
  • 一人ひとりに合わせた求人の提案
  • 非公開求人の取り扱い多数

リクルートダイレクトスカウトでは、直接企業からのスカウトがある効率良く転職活動ができるサービスです。

ハイクラス転職を目指している方は、リクルートダイレクトスカウトの利用を検討してみてくださいね。

リクルートダイレクトスカウトの公式サイトはこちら⇒