2017年頃に突如現れてから、近年では身近なところでも話を聞くようになった退職代行サービス。 

中でも、TV番組で取り上げられたこともある退職代行コンシェルジュの評判について知りたいのではないでしょうか。 

退職代行サービスを依頼して今すぐに仕事を辞めたいと思う反面、本当に退職できるのか、どのサービスが自分に合うのかなどが気になりますよね。 

本記事では退職代行コンシェルジュの口コミや評判から、その特徴や利用が向いている人について解説していきます。 

退職代行コンシェルジュの利用者の評判や情報から、退職代行サービスを検討するうえでの参考にしてください。 

退職代行コンシェルジュの評判と口コミまとめ 

退職代行コンシェルジュの評判について調べました。 

利用者の口コミからメリットとデメリットを確認し、自分の希望に合うサービスかどうか確認しましょう。 

退職代行コンシェルジュの良い評判と口コミ 

退職代行コンシェルジュの利用者の良い評判については、以下のものがありました。 

利用者

依頼した翌日すぐに退職の連絡をしてもらい、無事に辞めることができました。 

仕事の内容が合わず精神的に参っていましたが、気持ちに余裕ができました。 

悩む時間も短くなったのでお願いしてよかったです。

利用者

上司が退職の許可を出してくれず、退職代行コンシェルジュさんにお願いしたら当日すぐ退職が確定しました。 

転職先も決まっていたので退職を認めてもらえず焦っていましたが、次の入社日までのんびり過ごせそうです。

利用者

すぐに仕事を辞めたかったので、いくつかの退職代行業者に連絡して、一番レスポンスの早かった退職代行コンシェルジュに決めた。 

希望通り即日退職で店長に伝えてくれたようで、翌日から行かなくて良くなった。

退職代行コンシェルジュの口コミには、即日退職に対応してくれた点やトラブルなく退職が完了した点が高評価のポイントとして挙げられています。 

また、退職を認めない上司にも退職代行を成功させていることやレスポンスが早いという口コミもあり、安心して依頼できる業者でしょう。 

退職代行コンシェルジュの悪い評判と口コミ 

続いて、退職代行コンシェルジュの悪い評判や口コミについて調べました。 

利用者

退職代行コンシェルジュであっさり退職できたけど、その後のフォローが特に何もない。

こんなもんだろうか?

退職代行コンシェルジュの利用者の評判には、無事に退職が確定したあとのフォローが特になかったとの口コミがありました。

退職代行を利用したあとは通常、退職書類の返送や失業保険の申請、転職活動をする必要があり、初めての退職の場合はわからないことも多いです。

しかし、依頼した代行業務自体はしっかりと遂行してくれたことがうかがえます。

退職代行コンシェルジュの公式サイトはこちら⇨

退職代行コンシェルジュのメリットと特徴3 

退職代行コンシェルジュの大きな特徴である、 

  1. 土日・深夜・早朝でも対応可能 
  2. 追加費用が一切かからない 
  3. 人材会社運営のため転職サポートが受けられる 

3点について、それぞれ紹介していきます。 

他社サービスと比較してどのような点が強みとなっているのか把握しましょう。 

退職代行コンシェルジュのメリット・特徴1.土日・深夜・早朝でも対応可能 

退職代行コンシェルジュは公式LINEアカウントから退職代行の相談ができますが、24時間365日対応しているため深夜や早朝の相談も可能です。 

また、相談日当日の即日退職にも対応しており、今すぐに退職したい方のニーズにも応えています。 

仕事を辞めたいけど辞められずに心身に異常をきたしているような場合にも頼れる存在です。 

退職代行コンシェルジュのメリット・特徴2.追加費用が一切かからない 

退職代行コンシェルジュでは退職代行に手間がかかるようなケースでも追加費用はかかりません。 

退職代行業者の中には、一見利用料金が安く見えるものの、営業時間外の対応や即日退職には別途費用を請求している業者もあります。 

しかし、退職代行コンシェルジュでは、どのような場合も一律で33,000円(税込)となっているため初めから安心して依頼できます。 

退職代行コンシェルジュのメリット・特徴3.人材会社運営のため転職サポートが受けられる 

退職代行コンシェルジュは退職代行のみに限らず、退職にまつわるサポートを行っています。 

退職代行コンシェルジュは人材会社運営のため、労務に精通したスタッフが在籍しており、退職関連書類の手続きや転職のサポートも受けられます。 

人材会社としてヒトのキャリア支援という観点から事業を運営されている点も好感度が高いです。 

退職代行コンシェルジュの公式サイトはこちら⇨

退職代行コンシェルジュのデメリットや注意点 

退職代行コンシェルジュのデメリットには以下のものがあります。 

注意点についてもしっかりと把握したうえで退職代行サービスを選びましょう。 

退職代行コンシェルジュを使うデメリットは、未払い残業代や退職金などの交渉はできないことです。 

退職代行コンシェルジュは顧問弁護士の指導を受けて業務を行っていますが、実際に退職代行の実務を行うのは弁護士ではありません。 

公式サイトにも、“退職支援事業の非弁リスクを回避する為、顧問弁護士から指導を受け業務範囲の適正化に努めています。”との記載があり、非弁行為に該当しないよう法律の範囲内で運営が為されています。 

※非弁行為とは、弁護士の資格を持たない者が、報酬を得る目的で弁護士法72条の行為(法律事務などを含む弁護士業務)を行うことです。 

そのため、未払い賃金や退職金の交渉などが必要な場合は、弁護士が実務を担う退職代行業者に依頼しましょう。 

退職代行コンシェルジュが向いている人の特徴は「一刻も早く確実に辞めたい方」 

退職代行コンシェルジュは24時間365日LINEで相談ができ、相談日当日の即日退職にも対応していることが強みです。 

2021年8月現在、退職成功率は100%となっており、毎月100件ほどの相談を受けていることから、数多くの実績を重ねています。 

また、人材会社運営のため再就職のサポートや各種保険の申請などの支援を受けられます。 

今の職場を一刻も早く退職して次のステップへ進みたい方におすすめです。 

退職代行コンシェルジュの公式サイトはこちら⇨

退職代行コンシェルジュが向いていない人の特徴は「残業代や退職金の交渉や請求が必要な方」 

退職代行コンシェルジュでは非弁行為に該当する未払い残業代や退職金の請求や交渉には対応していません。 

有給休暇の取得も含めて、本人に代わって意思を伝えることはできますが、交渉事は不可となっています。 

そのため、勤務先に対して金銭の請求や交渉が必要な方は他の退職代行業者を検討するか、弁護士に依頼しましょう。 

退職代行コンシェルジュの利用料金プラン、返金保証などを解説 

退職代行コンシェルジュを利用する際の料金は以下の通りです。 

正社員・契約社員・派遣社員  アルバイト・パート 
通常価格:49,800  通常価格:39,800 
33,000円(税込)  33,000円(税込) 

 

退職代行コンシェルジュの利用料金は雇用形態により異なり、正社員・契約社員とアルバイト・パートで価格が異なります。 

しかし、2021年8月現在キャンペーンを行っており、雇用形態にかかわらず33,000円(税込)での利用が可能です。 

返金保証に関しては、公式サイト上に記載はありませんが、LINEで問い合わせた際に「万が一退職できなかった場合は全額返金保証致します」とのメッセージが届きます。 

また、自己都合キャンセルの場合の返金は不可となっています。 

よって、依頼者本人に問題がなく退職に失敗した場合にのみ支払った費用が全額返金されます。 

退職代行コンシェルジュの公式サイトはこちら⇨

退職代行コンシェルジュで実際に退職するまでの流れを紹介 

退職代行コンシェルジュを利用する場合の流れは、以下の通りです。 

  1. 退職代行コンシェルジュの公式LINE または メールにて連絡 
  2. メールまたはLINEにて退職日程の相談、その他不明点などの確認 
  3. 利用料金の振り込み 
  4. ヒアリングシートの記入(会社情報や退職希望日など) 
  5. ヒアリング内容をもとに、退職代行コンシェルジュのスタッフが勤務先に連絡 
  6. 職場から届いた退職関連書類を返送し、退職完了 

退職代行コンシェルジュでは、公式LINEアカウントの追加またはメールで退職代行の相談ができます。 

退職代行コンシェルジュのスタッフとの相談の後、契約する場合は指定された口座へ料金を振り込みます。 

LINEやメールでの相談は無料で何度でも可能で、実際に契約する場合に費用が発生し、その後追加費用がかかることはありません。 

LINEまたはメールのやりとりのみで退職が完了するため、電話が苦手な方にも向いています。 

職場からの貸与物の返却は郵送で行うため、今後会社の上司や先輩などと顔を合わせることなく退職手続きまでを終えることができます。 

退職代行コンシェルジュの運営会社情報 

退職代行コンシェルジュの運営企業情報は以下の通りです。 

企業名  合同会社SAC 
所在地  東京都港区三田3丁目2番1号 
電話番号  050-5436-0501 
事業内容  人材コンサルティング事業 

退職代行コンシェルジュは東京都港区にある合同会社SACが運営する退職代行サービスです。 

合同会社SACは人材関連の事業を行っているため、退職代行に限らず失業保険の申請や転職先の紹介、賃貸契約の支援などにも対応しています。 

また、公式サイトの「退職代行業への理念」のページから、元医療系のスタッフが在籍していることがわかります。 

医療従事者の方、医療機関を退職したい方にもおすすめです。 

退職代行コンシェルジュの公式サイトはこちら⇨

まとめ 

退職代行コンシェルジュは即日退職にも対応しておりLINEやメールのレスポンスが早いことから高評価を得ている退職代行サービスです。 

退職代行コンシェルジュを使うメリットとして、24時間365日対応可能なこと、追加費用が一切かからないこと、人材会社運営のため転職サポートを受けられることなどが挙げられます。 

一方でデメリットとして、弁護士資格を持たないスタッフが実務を行うため、非弁行為にあたる未払い賃金や退職金などの交渉はできない点があります。 

退職代行コンシェルジュの利用が向いているのは、現在の職場を一刻も早く退職したい方です。 

退職代行を利用する際は各サービスの違いを理解したうえで契約を結び、後悔のないよう情報収集に努めましょう。 

退職代行コンシェルジュの公式サイトはこちら⇨