「.Pro Lightの利用を検討しているけど、実際のところどうなんだろう?」

「実際に利用した人の声を聞いた上で判断したい!」

など、.Pro Lightを利用するか検討する際、このような疑問を感じている方も多いのではないでしょうか。

人事歴9年の筆者が.Pro Lightのメリット・デメリットについて詳しく紹介していきます。

また、利用者の評判や口コミ、料金についても紹介していくので、利用を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

.Pro Lightの公式サイトはこちら⇒

.Pro Lightの評判・口コミは?実際に利用した人の声を紹介!

実践型のプログラミングスクールの.Pro Light。

利用する前に、実際の口コミを確認したいですよね。

ここでは、.Pro Lightの実際の利用者の評判や口コミを紹介します。

.Pro Lightの良い評判・口コミ

まずは、.Pro Lightに関する良い口コミを確認しましょう。

休日に授業を受けられるので、仕事をしながらスクールに通えます。

他の生徒さんの熱心に取り組む姿を見て励みになっています。

.Pro Lightは週1回土曜日に対面講義を行っています。

オンライン完結型のプログラミングスクールと異なり、経験豊富な講師と直接コミュニケーションできることが強みです。

コースは2種類で6カ月集中の学習カリキュラムを組んでおり、AI×DJangoコースとWebExpertコースがあります。

AI×DJangoコースで学べる内容は以下の通りです。

  • Python基礎
  • Webフレームワーク
  • ディープラーニング基礎
  • 機械学習 等

WebExpertコースでは、HTML/CSSや、Wordpressの基礎を学びます。

講師からは、実務でのエピソードやトラブルなどリアルな意見を聞けるので今後の参考になるでしょう。

また、他の生徒と一緒に課題を行うこともあるため、エンジニアに必要なコミュニケーション能力を養うことも可能です。

講師は、生徒一人ひとりの理解度や自主性に合わせて柔軟に対応してくれます。

成果報告の機会があるので、自分だけでは先延ばしにしがちなポートフォリオの作成も行えました。

.Pro Lightでは、講師の6割が.Pro Light卒業者やスクール経験者なので、生徒の気持ちや授業の難しいポイントに理解があります。

また、制作発表会があるので一方通行の授業では得られない達成感も味わうことが可能です。

講師から丁寧なフィードバックをもらえるので、ポートフォリオをブラッシュアップして、スキル・技術の理解を深められるでしょう。

.Pro Lightの悪い評判・口コミ

.Pro Lightに関する悪い評判や口コミはこちらです。

渋谷にしかスクールがないので、自宅からは遠かったです。

.Pro Lightは、教室が渋谷に1校しかないので、遠方の方は利用しにくいという意見がありました。

土曜日のみの授業なので、一都三県に住んでいる方なら通いやすいです。

通学が難しい場合は、他のオンライン完結型のプログラミングスクールを検討してみましょう。

.Pro Lightの公式サイトはこちら⇒

.Pro Lightの強み・メリット3選

実践型のプログラミングスクールの.Pro Lightですが、サービスを利用するメリットにはどのようなものがあるのでしょうか。

ここでは、.Pro Lightの3つのメリットや強み、

  • 実践的な思考や知識が身につく
  • 手厚いオンラインサポート
  • 未経験から挑戦しやすい

について、それぞれ紹介していきます。

.Pro Lightの強み・メリット1.実践的な思考や知識が身につく

.Pro Lightの授業では、技術に関するディスカッションを重視していているので、実務に役立つスキルが習得できます。

現役エンジニアやWebデザイナーなどの講師とコミュニケーションをとりながら学ぶので、プロの考え方に触れる貴重な機会となります。

授業に参加することでオンライン学習よりも深い経験・知識が得られるでしょう。

.Pro Lightの強み・メリット2.手厚いオンラインサポート

.Pro Lightでは、対面授業の他にもオンラインサポートが充実しています。

主なオンラインサポートは下記の通りです。

  • キャリア相談
  • 課題についての質問
  • 予習復習のアドバイス

開発経験豊富な講師による徹底した学習サポートがあるので授業を一度で理解できなくても安心です。

仕事をしながらスクールに通う方も、効率的に自己学習を進められるでしょう。

.Pro Lightの強み・メリット3.未経験から挑戦しやすい

.Pro Lightは、受講者の8割が未経験から始めているプログラミングスクールです。

AI研究の経験があるCTOや、アプリ開発実績のある現役エンジニアなどの優秀な講師が指導するので、業務のイメージが広がります。

週に1回の対面授業は、少人数制なので気兼ねなく質問できる環境です。

成果物のアウトプットもできるので、知識やスキルの定着が図れるでしょう。

.Pro Lightの公式サイトはこちら⇒

.Pro Lightの注意点・デメリット

.Pro Lightは、授業の時間が決まっていることに注意しなければなりません。

対面授業は、半年間で合計72時間のカリキュラムが用意されています。

そのため、入会後は土曜日の受講と平日の勉強にあてる時間を確保しなければなりません。

しかし、PythonやDjangoの技術を習得するには、集中的な学習が必要となるでしょう。

もし予定が入った場合は、期間延長サポートを利用できます。

授業についていけず理解が不十分な場合も、ゆっくり進められるので安心です。

.Pro Lightの機能をわかりやすく解説!

.Pro Lightでは「個別相談会」がおすすめです。

Pythonの学習に興味がある方に向けた個別相談会では、将来のキャリアプランや目標設定について、相談やアドバイスをもらうことが可能です。

個別相談会は、サイト比較イメージ調査でも満足度No.1 と高評価です。

毎週土曜日に開催しているので、気になる方は申し込みしてみてはいかがでしょうか。

.Pro Lightの公式サイトはこちら⇒

.Pro Lightの料金プラン・支払い方法

.Pro Lightの授業料は、以下の通りです。

  • AI×DJangoコース、WebExpertコース(6カ月):547,800円(税込)
  • WebExpertコース(4カ月):439,780円(税込)

支払い方法は、現金払い・クレジットカード払いが選べます。

.Pro Lightを利用するまでの流れ

.Pro Lightを利用するまでの流れはこちらです。

  1. 申し込み
  2. 見学・個別相談会
  3. エントリーシート提出
  4. 入会手続き
  5. 事前課題・初回講義

1.申し込み

まずは公式サイトの「無料カウンセリング予約」から希望の日時を選択します。

氏名・電話番号・メールアドレスなどを入力しましょう。

2.見学・個別相談会

予約した日時で、実際に授業の様子を見学してください。

個別相談では、メンターが現状の悩みから今後の目標設定まで丁寧にヒアリングしてくれます。

どんな仕事につながるのか知りたいといった大まかな質問にも答えてくれるので安心です。

3.エントリーシート提出

個別相談会や見学で、入校したいとなったら、エントリーシートを提出します。

IT系の実務経験や知識がなくても問題ありません。

4.入校手続き

個別相談会やエントリーシートの内容をもとに、入校が決定します。

入学申込書に必要事項を記入して、入金手続きを進めてください。

5.事前課題・初回講義

事前課題は、講義の前に学習します。

もし分からないことがあれば、講師に質問してください。

講義が始まったら、基礎から着実に習得できるよう、学習を進めましょう。

.Pro Lightの公式サイトはこちら⇒

.Pro Lightは「実務に役立つプログラミングスキルを身につけたい人」におすすめ!

.Pro Lightは、IT企業や大手コンサル企業に勤めるビジネスパーソンも多く通っているスクールです。

そのため、仕事で使う言語を学びたいという人や、副業としてITを学びたい人におすすめのサービスといえます。

.Pro Lightは、転職サポートもあるのでカリキュラムが終了した後は、スムーズに仕事探しが可能です。

制作発表会でポートフォリオができるので、自分のスキルのアピールがしやすくなるでしょう。

.Pro Lightに関するよくある質問

.Pro Lightに関するよくある質問について、それぞれ解説していきます。

Q

参加条件はありますか?

A

.Pro Lightは、土曜日の講義に出席できて、勉強時間の確保ができる方なら年齢・性別問わず入校可能です。

同じ目的を持つ仲間と知り合えるので、モチベーションも上がるでしょう。

Q

用意するものはありますか?

A

.Pro Lightでは、各自でノートパソコンの用意が必要です。

MacまたはWindowsに対応していますが、これから購入する場合はMacを推奨しています。

.Pro Lightの公式サイトはこちら⇒

.Pro Lightの運営会社情報

.Pro Lightは、株式会社D-ingが運営しています。

株式会社D-ingは、プログラミングの無限の可能性を伝えるべく、誰でも学べる環境を提供しています。

株式会社D-ingの会社概要

株式会社D-ingは、プログラミングスクール事業やクリエイティブマーケティング事業を展開しています。

会社名

株式会社D-ing

本社所在地

東京都渋谷区道玄坂1-22-12 和孝渋谷ビル 3F,4F

設立日

平成29年3月30日

代表者

大金 剛士

社員の人数

12名

まとめ

今回紹介した.Pro Lightについて、重要なポイントを5つにまとめました。

  • 実績のある講師陣から直接アドバイスをもらえる
  • 転職サポートあり
  • 週1回の対面授業でエンジニアの思考が身につく
  • ポートフォリオ作成でアウトプットが可能
  • オンラインサポートで未経験者も安心

実務に即した技術・知識が6カ月で習得できる授業に興味を持たれた方は、.Pro Lightの利用を検討してみてはいかがでしょうか。

.Pro Lightの公式サイトはこちら⇒