「IT業界でスキルアップを目指すのに、エンジニアガイドを使ってみたい」

「エンジニアガイドで良いIT企業は見つかるのかな?」

とエンジニアガイドの利用を検討するIT人材も多いでしょう。

今回は人事歴9年の目線でエンジニアガイドを利用して良い仕事が見つかるのか、どのような特徴があるのかを解説していきます。

エンジニアガイドの公式サイトはこちら⇒

エンジニアガイドの評判・口コミは?実際に利用した人の声を紹介!

まず、実際にエンジニアガイドを利用した人たちの口コミ・評判から紹介していきます。

両面を事前に把握し、利用前の参考に役立てて下さい。

エンジニアガイドの良い評判・口コミ

エンジニアガイドの利用者からは、以下のような高い評判が集められています。

対応範囲が広く、全国の求人が探せる。

エンジニアガイドは日本全国の求人を取り扱っているため、居住地にとらわれない仕事探しが可能です。

知名度はないものの最新技術を取り扱う地方の企業など、様々な求人が見つけられます。

また各都道府県の求人数も豊富なため、希望条件に合わせて多くの企業を比較検討できるでしょう。

コンサルタントの対応が良く、転職完了までのスピードが早い。

在籍するコンサルタントの質が高く、レスポンスが早いため仕事探しがスピーディーに進められます。

最短で登録後3日後から働ける求人もあるため、すぐにでも仕事に就きたい人にもおすすめです。

また時給の高い求人が多いため、配属後すぐに収入を上げていける点にも高い評判が集められています。

知名度の高い企業が多く、安定したキャリア形成ができる。

エンジニアガイドでは、大手企業の派遣募集が豊富です。

福利厚生や収入面で不安を感じる人も少なくないでしょう。

しかしエンジニアガイドでは、知名度の高い大企業が多いため、派遣でも正社員並の安定感を実現できます。

エンジニアガイドの悪い評判・口コミ

エンジニアの派遣求人に定評がある一方で、以下のような低い評判も見受けられます。

仕事開始までのサポートは良かったが、その後のフォローが一切ない。

エンジニアガイドでは仕事探しまでは手厚いサポートがありますが、その後のフォロー体制には低い評価が寄せられています。

派遣先でのトラブルや、契約上の違いが発生した際、あまり取り合ってもらえない利用者が多かったようです。

そのため何かあった時に自力で対応できるよう、事前に対策など考えておくと良いでしょう。

希望と違う求人の紹介が多い。

基本的にコンサルタントの質が高いですが、稀に希望と違う求人を紹介してくる担当者もいます。

面談を行ったにも関わらず、希望と合わない求人を紹介されるとせっかく利用していても不便さを感じるでしょう。

もしも求人紹介の精度が低いと感じる場合は再度面談を行い、希望を伝えるなど対応して下さい。

エンジニアガイドの公式サイトはこちら⇒

エンジニアガイドの強み・メリット3選

実際の評判やエンジニアガイドの特徴から、

  • 希望の求人を見つけやすい
  • 年収アップが実現できる
  • 転職活動の効率化が図れる

といった3つのメリットがあるので、それぞれ解説していきます。

エンジニアガイドの強み・メリット1.希望の求人を見つけやすい

エンジニアガイドの対応エリアは全国で、約3万件を超える求人を取り扱っています。

業務内容も多種多様なため、居住地に縛られず自分のスキルを最大限活かせる職場が見つかるでしょう。

また選択肢が多いからこそ様々な企業を比較検討し、ミスマッチのない仕事探しが可能です。

エンジニアガイドの強み・メリット2.年収アップが実現できる

大手企業の取り扱いが多いエンジニアガイドは、年収が高い仕事が探せるメリットもあります。

スキルがあれば最大5,000円ほどの仕事も狙えるため、開発技術に自信があれば高年収も実現できるでしょう。

スキルアップや市場価値を高めたい人も、自分のためになる企業を見つけられます。

エンジニアガイドの強み・メリット3.転職活動の効率化が図れる

エンジニアガイドのコンサルタントは、対応が早いため転職活動の効率化が図れます。

初回面談時に希望条件を伝えておけば、希望通りの求人と出会えるでしょう。

エンジニアガイドの公式サイトはこちら⇒

エンジニアガイドの注意点・デメリット2選

一方でエンジニアガイドのデメリットとしては、

  • 内定後のフォローが手薄
  • 稀に希望通りの求人が提案されない

といった2点があるので、対応策と合わせて解説していきます。

エンジニアガイドの注意点・デメリット1.内定後のフォローが手薄

内定後のフォローが手薄な点は、派遣で働く上でデメリットとなるでしょう。

いざ仕事を始め、なにかトラブルがあっても自分で対応しなければなりません。

そのため事前にトラブルがなさそうな企業を選ぶ、予想されるトラブルの対応策を考えておくなどすると良いでしょう。

エンジニアガイドの注意点・デメリット2.稀に希望通りの求人が提案されない

口コミ・評判にもあったとおり、稀に希望とずれた求人が紹介されます。

普段仕事探しの時間が取れない人にとって、希望通りの求人が集まらない点はデメリットとなるでしょう。

希望通りの紹介を受けられない場合は、再度面談を組む、メールで概要を伝えるなどして下さい。

エンジニアガイドの機能をわかりやすく解説!

エンジニアガイドに登録をすると、

  • 求人紹介
  • 通信講座
  • 健康診断

といったサービスが利用できます。

面談後に希望を伝えることで、希望の求人を紹介してもらえます。

また就業後、エンジニアガイドが提携しているスクールでスキルを磨くことも可能です。

さらに健康診断も受けられるため、メンタルや健康に関して不安を抱くことなく派遣として働き続けられます。

エンジニアガイドの公式サイトはこちら⇒

エンジニアガイドの料金プラン・支払い方法

エンジニアガイドが完全無料の派遣会社なので、利用時に費用は発生しません。

ただ通信講座は有料で、別途料金が必要になるため注意して下さい。

エンジニアガイドを利用するまでの流れ

エンジニアガイドを利用して仕事を始めるまでに、

  1. キャリア面談
  2. 求人紹介
  3. 通信講座によるキャリアップ(任意)

といった流れが必要です。

登録後に担当のカウンセラーが決まり、自分の希望を伝えることで求人を紹介してもらえます。

また必要に応じて有料の通信講座も受けられるため、必要な人は利用すると良いでしょう。

エンジニアガイドの公式サイトはこちら⇒

エンジニアガイドは「キャリア・年収アップを目指す派遣」におすすめ!

エンジニアガイドは派遣として働きつつ、キャリア・年収も充実させたい人におすすめです。

大手企業が多く高年収の求人を取り扱っているため、正社員並みの給料も実現可能です。

またスキルがあれば規模の大きなプロジェクトにジョインしたり、必要に応じて通信講座で技術力を磨けたりします。

そのため派遣の働き方を続け、さらにステップアップを目指す人と相性がよいサービスと言えるでしょう。

エンジニアガイドに関するよくある質問

エンジニアガイドの利用者からは、

  • 派遣にはどのような働き方がありますか?
  • 社会保険に加入できますか?

といった質問が寄せられているため、以下の回答を参考にして下さい。

Q

派遣にはどのような働き方がありますか?

A

大きく分けて「登録型派遣」と「常用型派遣」の2種類があります。

登録型派遣は事前に登録をした後、仕事先が決まった段階で労働契約を結びます。

一方の常用型派遣は、派遣会社の社員として様々な業務を行うワークスタイルです。

Q

社会保険に加入できますか?

A

エンジニアガイドは、各種保険の適用事業所のため加入可能です。

就業後要件を満たし、加入可能な人にはエンジニアガイドから案内があります。

エンジニアガイドの公式サイトはこちら⇒

エンジニアガイドの運営会社情報

エンジニアガイドの運営元は株式会社スタッフサービスです。

1981年創業と歴史が長く、実績も豊富なため多くの企業から信頼を集め、優良求人を多く保有しています。

株式会社スタッフサービスの会社概要

株式会社スタッフサービスの詳細情報は以下の通りです。

社名

株式会社スタッフサービス

所在地

東京都千代田区神田練塀町85 JEBL秋葉原スクエア9階

設立

1981年11月

資本金

3億円

代表者

阪本 耕治

事業内容

機械、電気・電子、情報、化学等の分野における技術者、およびITエンジニアの派遣・紹介事業

まとめ

エンジニアガイドは条件の良い大手求人を多く取り扱う派遣会社で、利用者から高評価を集めるサービスです。

歴史も長いため業界の信頼度も高く、安心して利用できるでしょう。

派遣として安定した働き方や年収アップを希望している人は、エンジニアガイドを利用してみてはどうでしょうか?

エンジニアガイドの公式サイトはこちら⇒