「急に予定が空いたから仕事したい」

「隙間時間を活用して稼ぎたい」

このように、ちょっとした時間でも仕事をしたい人や、時間を有効活用したいと考えている人は多いものです。

今回紹介するスキマバイトは、常勤のアルバイトと異なり自身の都合に合わせて働くことができるので、学生はもちろん、社会人が休日を活用して働く副業としても注目が高まっています。

この記事では、スキマバイトのメリットやデメリットをはじめ、仕事探しに役立つアプリの選び方のポイントや、おすすめスキマバイトアプリを紹介していきます。

隙間時間を有効活用して稼ぎたい人、スキマバイト求人を探している人は、ぜひチェックしてみてください。

スキマバイトとは

スキマバイトは、その名の通り隙間時間を活用したアルバイトのことで「スポットバイト」「単発バイト」「ギグワーク」など、さまざまな呼び名があります。

一般的なアルバイトとは異なり、時間単位や1日、1週間といった短期間の雇用で働けるアルバイトです。

このように、短期間の仕事であるため、特別なスキルは不要であるものも多く、単純作業な求人が多いという特徴もあります。

冒頭で触れたように、学生だけではなく、社会人が平日の夜や休日に副業として働くことも可能です。

スキマバイトのメリット3選

一般的なアルバイトとして働くことができるにもかかわらず、スキマバイトで働くことにはどのようなメリットがあるのでしょうか。

ここでは、スキマバイトをする代表的なメリット、

  • 自分の都合に合わせて働くことができる
  • さまざまな職場を経験することができる
  • 未経験でも働ける

の3つを紹介していきます。

スキマバイトのメリット1.自分の都合に合わせて働くことができる

スキマバイトで働く最大のメリットは、自分の都合に合わせて働くことができる点です。

「予定がなくなったから働きたい」「隙間時間を有効的に活用したい」「急な支払いでお金が必要になった」など、状況に合わせて働くことができます。

たとえば、学生は春夏冬の長期休み、会社員は休日やリモートワークによってできた隙間時間を活用するといった働き方も可能です。

スキマバイトのメリット2.さまざまな職場を経験することができる

スキマバイトは数時間から数週間といった短期間雇用で働くため、固定の職場で働く一般的なアルバイトとは異なり、さまざまな職場を経験することができます。

学生の場合、このように数多くの職場を経験することは就職活動にも役立てられます。

また、会社員は普段とは違う職場で働くことで、気分転換や自社にはない仕組みや働き方を知ることができるので、良い刺激になるといえるでしょう。

スキマバイトのメリット3.未経験でも働ける

一般的なアルバイトでは、長期間働くことを前提としているので、働き始めには先輩や店長などから仕事を教わることからスタートします。

しかし、短いものでは数時間や1日限りで働くスキマバイトでは、教育に時間を使っていては仕事をする前に終わってしまいます。

そのため、簡単な説明だけでもできる単純作業であることが多く、未経験でも気軽に働くことができるのです。

スキマバイトのデメリット2選

自分の都合に合わせて働くことができ、未経験でもさまざまな職場経験ができるメリットがある一方で、スキマバイトにはデメリットも存在します。

ここでは、スキマバイトのデメリットを確認していきましょう。

スキマバイトのデメリット1.安定した収入が得られない

シフトを決めて働く一般的なアルバイトでは、週に働く回数が決まっているので、月に稼げる収入も安定しやすいです。

一方で、スキマバイトは短期間で雇用が終了してしまうので、安定した収入が得にくいことがデメリットとして挙げられます。

また、仕事を探す頻度も多いので、スキマバイトだけで収入を得ようとする場合には、求職活動の負担は大きいといえるでしょう。

スキマバイトのデメリット2.働きたい日に希望する案件があるとは限らない

自分の都合に合わせて働けることがメリットであるスキマバイトですが、働きたい日に希望する案件があるとは限らないことに注意が必要です。

たとえば、「軽作業をしたいのに引越しの案件しかない」「イベントスタッフをやりたいのに倉庫作業しかない」といったこともよくあります。

こうした事態を回避するために、スキマバイトの求人を探せる手段を複数持っておくことをおすすめします。

スキマバイトアプリの3つの選び方やポイントを紹介!

スキマバイトの求人を効率良く見つけるためには、どこでも求人探しができるアプリの活用がおすすめ。

しかし、スキマバイトアプリは数が多く選び方が分からないという人もいることでしょう。

ここでは、スキマバイトアプリの選び方やポイント、

  • 働きたい場所が対象エリアになっているか
  • 求人数が豊富にある
  • 職種の選択肢が多い

の3つを紹介していきます。

スキマバイトアプリの選び方1.働きたい場所が対象エリアになっているか

スキマバイトアプリ選びでもっとも重要なのが、働きたい場所が対象エリアになっているものを選ぶことです。

どんなに優良アプリを使っても、自分が働きたい場所の求人を取り扱っていなければ意味がありません。

スキマバイトアプリには、全国を対象としているものから特定の地域に特化したものまであるため、働きたい場所に合わせて選択していくようにしましょう。

スキマバイトアプリの選び方2.求人数が豊富にある

スキマバイトアプリ選びを選ぶ際には、取り扱っている求人数も重要です。

求人数が多ければ、自分の都合に合った求人が見つけやすくなります。

また、働きたい仕事を見つけても、求人にはそれぞれ定員があるので、上限に達してしまえば働くことができません。

このような事態を回避するためには、取り扱い求人数が多いものを選ぶと良いでしょう。

スキマバイトアプリの選び方3.職種の選択肢が多い

スキマバイトと聞くと、軽作業や倉庫作業などをイメージする人が多いですが、人材不足からスポットで人材を募集する企業が増えてきた昨今、さまざまな職種の求人があります。

このように、取り扱い職種が多いスキマバイトアプリを選ぶことで、働く際の選択肢を増やすことができるでしょう。

学生の場合、さまざまな職種を経験することで、就職する際に自分に合った仕事選びに役立てることもできます。

おすすめスキマバイトアプリ5選

数あるスキマバイトアプリですが、ここでは厳選したおすすめアプリ、

  • シェアフル
  • ショットワークス
  • グレフ
  • タイミー
  • マッハバイト

の5つを紹介していきます。

どのスキマバイトアプリを利用するか悩んでいる人は、ぜひ参考にしてみてください。

おすすめスキマバイトアプリ1.シェアフル

初めてのスキマバイトで不安を感じている人におすすめなのが、dodaをはじめ多くの人材サービスを展開しているパーソルグループが提供するシェアフルです。

大手企業運営という安心感はもちろん、平均時給1,200円と一般的なアルバイトよりも高額報酬で、しっかり稼ぐことができることも特徴的です。

また、軽作業や倉庫作業のような定番求人以外に、イベントスタッフやオフィスワークなどの求人も取り扱っているので、さまざまな仕事に挑戦したい人はぜひチェックしてみてください。

おすすめスキマバイトアプリ2.ショットワークス

「とにかく早くお金が欲しい!」という人におすすめなのがショットワークスです。

日払いや面接なし求人を数多く取り扱っているので、急な入用でもすぐに報酬を得ることができます。

また、取り扱い求人は全国を対象としており、運営会社も上場企業であるツナググループなので、初めてのスキマバイトでも安心してりようすることができるでしょう。

おすすめスキマバイトアプリ3.グレフ

穴場的なサービスをチェックしたい人はグレフがおすすめです。

履歴書や面接不要で、かつ即日払いの単発案件が豊富で、軽作業や倉庫作業だけではなく、データ入力のようなオフィス業務や飲食店の求人も取り扱っているので、さまざまな仕事に挑戦できます。

対象エリアは、東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・群馬と関東に限定されますが、こちらの地域でスキマバイトを探している人は一度チェックしてみることをおすすめします。

おすすめスキマバイトアプリ4.タイミー

飲食店やデリバリー系の仕事を探している人におすすめなのがタイミーです。

勤務終了後に報酬がアプリに反映される即金性の高さから、すぐに稼ぎたい人にもおすすめできるといえるでしょう。

テレビCMから知名度も高く、過去に働いた人のレビューを見ることができるので安心して働くことができます。

おすすめスキマバイトアプリ5.マッハバイト

住んでいる場所を問わず単発・短期バイトを探したい人におすすめなのがマッハバイトです。

採用されると最大1万円もらえるマッハボーナスというお祝い金制度があり、最速で翌日に振り込みされるので、すぐにお金が欲しい人は助かります。

全国を対象エリアとしており、軽作業や飲食店、警備や土木だけではなく、デスクワークやITや福祉、教育やメディアなど、さまざまな業界職種の求人を取り扱っています。

一部上場企業の株式会社リブセンスが運営しているので、安心して利用できるといえるでしょう。

まとめ

スキマバイトは、文字通り隙間時間を有効活用した短時間・短期間で働くことができるアルバイトです。

予定が空いてしまった日、急にお金が必要になった、収入を増やしたいなど、自身の都合に合わせて状況で活用できます。

軽作業や倉庫作業などのイメージが強いですが、昨今では人材不足ということもあり、さまざまな業界業種の求人が増えています。

スキマバイトの求人を見つける際にはアプリの利用が効率的で、全国展開や地域特化しているものなど多種多様です。

スキマバイトの求人を探したい人は、今回紹介したアプリをぜひ参考にしてみてください。