「独立を視野に入れて仕事探しをしたい」

「開業手続きや確定申告が心配・・・」

会社員として働いていると、労働環境と報酬が見合わず、時間に余裕が持てないこともありますよね。

自由に働いてみたいけど、生活面が不安定になるのが心配で、一歩が踏み出せないエンジニアも多いのではないでしょうか。

今回紹介する「テックビズフリーランス」は、フリーランスエンジニアの案件に特化した求人エージェントです。

「本当に案件紹介してもらえる?」「どうやって利用するの?」など興味を持っている人に向けて、人事歴9年の筆者が、テックビズフリーランスを利用するメリット・デメリットについて解説いたします。

また、実際に利用した人の口コミ以外にも、おすすめの機能などに関してもご紹介していくので、テックビズフリーランスの利用を検討している人は参考にしてくださいね。

テックビズフリーランスの公式サイトはこちら⇒

ITエンジニアが利用したい転職エージェントNo.1の「レバテックキャリア」

「エンジニア経験を活かした仕事がしたい。」

「キャリアアップや年収アップを目指したいけど今の職場では難しい。」

など、エンジニアとして働いている方は、このような悩みを持っているのではないでしょうか。

エンジニア経験者におすすめしたいのが、「レバテックキャリア」です。


レバテックキャリアは、“ITエンジニアが利用したい転職エージェントNo.1”にも選ばれているITエンジニア経験者専門の転職エージェントです。

レバテックキャリアの特徴は、以下の通りです。

  • 保有している8割以上の求人が年収600万以上のハイクラス求人
  • 大手IT企業やスタートアップ企業など幅広く紹介可能
  • サービス利用者数20万人突破、年収アップ率80%
  • 業界の知識が豊富なアドバイザーからの初回の提案での内定率90%

レバテックキャリアを利用して転職したエンジニア経験者の96%が希望企業に転職している実績もあります。

無料で利用できるので、気になっている方はぜひ専門アドバイザーに相談してみてくださいね。

レバテックキャリアの公式サイトはこちら⇒

 

テックビズフリーランスの評判・口コミは?実際に利用した人の声を紹介!

フリーランスエンジニアの案件に特化している転職・求人サイトのテックビズフリーランス。

利用する前に、実際の口コミを確認したいですよね。

ここでは、テックビズフリーランスの実際の利用者の評判や口コミをご紹介します。

テックビズフリーランスの良い評判・口コミ

まずは、テックビズフリーランスに関する良い口コミを確認しましょう。

遅い時間帯でも連絡してくれました。

仕事で忙しい中でも、担当者が柔軟に対応してくれたので助かりました。

テックビズフリーランスは、専任コンサルタントといつでも連絡がとれると評判です。

土日祝日や18時以降などは、一般的に問い合わせが難しい場合が多いですよね。

夜間帯でも相談に乗ってくれて、働きながらでも円滑に準備を進められることは嬉しいポイントでしょう。

フリーランスに興味があって相談したところ、親身に話を聞いてもらえました。

基本的な働き方や案件に関する情報を得られたので安心できました。

テックビズフリーランスは、専任コンサルタントの対応が丁寧だという口コミがありました。

独立経験のあるコンサルタントが数多く在籍しているので、利用者の目線から悩みや希望条件などを理解してくれます。

まだ転職や開業を迷っている場合でも、具体的なアドバイスをもらえるので今後のキャリアプランを計画しやすくなるでしょう。

会社員から独立を検討する際に、実際の経験者に相談できるのは頼もしいですよね。

テックビズフリーランスの悪い評判・口コミ

テックビズフリーランスに関する悪い評判や口コミはこちらです。

案件の手数料がはっきりと明示されていないのが気になりました。

実際にどのくらいの金額で契約しているのか知りたいです。

テックビズフリーランスは、マージン率を非公開にしています。

利用者への還元率が分からないことに関して、不安に思う人もいるようです。

他の転職エージェントでもマージン率については公開していない場合がほとんどなので致し方ないことなのかもしれません。

テックビズフリーランスの公式サイトはこちら⇒

テックビズフリーランスの強み・メリット3選

フリーランスエンジニアの案件に特化しているテックビズフリーランスですが、サービスを利用するメリットにはどのようなものがあるのでしょうか。

ここでは、テックビズフリーランスの3つのメリットや強み、

  • 安定した案件を獲得しやすい
  • 格安でスキルを磨ける
  • 福利厚生が手厚い

について、それぞれご紹介していきます。

テックビズフリーランスの強み・メリット1.安定した案件を獲得しやすい

テックビズフリーランスは、長期的に継続できる案件を多く取り揃えています。

継続率は97.4%と非常に高いので、一度仕事を受注して結果を出せれば、安定した仕事が見込めます。

また利用者の平均年収が720万であることからも、質の良い案件が多いことが伺えるでしょう。

実際に収入が1.5倍に増えて余裕が持てるようになったという口コミもありましたよ。

テックビズフリーランスは、ITフリーランスの求人エージェントとしては新しいサービスであるにもかかわらず、すでに取引企業が1,400社以上あります。

自分のスキルや希望条件を伝えることで、ぴったりの案件を紹介してもらうことが可能です。

テックビズフリーランスの強み・メリット2.格安でスキルを磨ける

テックビズフリーランスは、提携している学習サービスや専門書店をお得に利用できます。

フリーランスになると、常に自己研鑽し、最新の知識や技術を習得する必要があります。

しかし、忙しい仕事の合間に、時間とお金をかけて勉強を継続するのは何かと大変ですよね。

テックビズフリーランスを利用すれば、高単価案件で会社員時代よりも空いた時間が増えて、スキルを伸ばすことも可能ですよ。

最新の情報を気軽に入手できる環境が整備されているので、駆け出しのフリーランスにとってはありがたいですね。

テックビズフリーランスの強み・メリット3.福利厚生が手厚い

テックビズフリーランスは、フリーランスに特化した福利厚生サービスを幅広く用意しています。

特に、テックビズゴールドカードというITフリーランス向けのクレジットカードを持てるのは大きなメリットです。

独立後に仕事専用のカードを持ちたくても、収入が不安定のままではスムーズに審査が通過しにくいですよね。

カードの年会費は初年度無料で、出張時の保険やクラウド会計ソフトをお得に利用できるなど、さまざまなサービスがついてくるので是非活用しましょう。

その他、提携企業を利用すれば、自宅以外のコワーキングスペースを割引価格で利用できるので作業効率も上がるでしょう。

テックビズフリーランスの公式サイトはこちら⇒

テックビズフリーランスの注意点・デメリット

テックビズフリーランスの注意点・デメリットは、情報提供が少ないことです。

中には、専任コンサルタントからのアプローチが控えめだったという意見がありました。

利用者から積極的に依頼しないと、担当者によっては提案や条件交渉などに対応してくれないという場合があるようです。

また、案件登録数は30,000件以上ありますが、会員登録して面談に進まないと、具体的な案件内容を確認できません。

専任コンサルタントとの相性は、他の転職エージェントでも起こりうる問題です。

しかしフリーランスとして働く上では、好条件の案件獲得のためにも、専任コンサルタントとの密なやり取りが欠かせません。

積極的に相談すれば、30案件ほど紹介してもらえたという良い口コミもあり、親切に対応してくれるので問題ないでしょう。

テックビズフリーランスの機能をわかりやすく解説!

テックビズフリーランスでは、記帳や確定申告を依頼できるサービスがあります。

フリーランスになると、確定申告の時期に慌てて領収書の整理をしたり、個人的に税理士に外注したりするケースも少なくありません。

テックビズフリーランスでは、運営会社の税理士が面倒な事務手続きを毎月行ってくれるので、仕事だけに集中することが可能です。

テックビズフリーランスで案件を獲得している際は無料でサービスを受けられるので、まずは登録してみてはいかがでしょうか。

テックビズフリーランスの料金プラン・支払い方法

テックビズフリーランスは、フリーランスエンジニア向けの求人エージェントですが、登録から案件参画における全てのサービスを無料で利用できます。

利用者が参画後に、取引企業がテックビズフリーランスに紹介手数料を払っているため、利用者に負担は一切かかりません。

テックビズフリーランスを利用するまでの流れ

テックビズフリーランスを利用するまでの流れはこちらです。

  1. 会員登録
  2. 面談
  3. 案件紹介
  4. 面接
  5. 契約・案件参画

まずは、公式サイトの「今すぐ無料登録」から、氏名・生年月日・電話番号・職種などを入力します。

スキルシートを添付できるので、これまでの詳細な仕事内容や希望を記載しましょう。

スキルシートはテンプレートも用意されているので活用してください。

専任コンサルタントとの面談希望日時も選択して、登録完了となります。

登録が終わると、専任コンサルタントと面談・カウンセリングになるので、スキルシートの内容に沿って、詳細に希望や経歴を伝えましょう。

面談の内容に従って、専任コンサルタントが複数の案件を紹介してくれますよ。

この際に、報酬や仕事内容についてよく確認して選ぶことでミスマッチが防げます。

気になる案件が決まったら、クライアントとの面接になります。

面接日程は専任コンサルタントが調整してくれるので安心ですね。

面接では、業務内容をイメージできるように納得いくまで話し合い、お互いに合意がとれたら、いよいよ契約締結となります。

参画後も、テックビズフリーランスがバックアップしてくれるので、もし契約内容と違うなど問題が発生した場合にも相談できますよ。

テックビズフリーランスは「ミドル層で初めてフリーランスとして働きたい人」におすすめ!

テックビズフリーランスは、フリーランスエンジニアのスムーズな案件獲得や参画後のあらゆるサポートに強みを持つため、これから独立に向けて動きたいと考えている30~40代におすすめです。

これまでの実績や経験値を踏まえた案件を紹介してもらえるので、実務経験が3年以上あれば高報酬も臨めるでしょう。

案件継続率も97%以上と安定しているので、まずは登録を検討しましょう。

テックビズフリーランスに関するよくある質問

テックビズフリーランスに関するよくある質問、

  • 支払いサイトはどのくらい?
  • 実務経験が浅くても案件紹介してもらえる?

について、それぞれ解説していきます。

Q

支払いサイトはどのくらい?

A

テックビズフリーランスの支払いサイトは、月末締めの翌月20日払いです。

標準的な支払いサイトなので、生活面でも安心でしょう。

すぐに現金化したい場合は、テックビズフリーランスが提携している即日払いが可能なサービスを利用するか、専任コンサルタントに相談することで融通が利く場合がありますよ。

Q

実務経験が浅くても案件紹介してもらえる?

A

テックビズフリーランスは、実務経験が1年未満でも、スキルや経験内容によっては紹介できる求人があります。

しかし全くの未経験の場合は、案件紹介が難しいかもしれません。

ブランクや経験について心配がある場合については面談で相談してみましょう。

テックビズフリーランスの運営会社情報

テックビズフリーランスは、IT業界の人材派遣に強みを持つ株式会社NKC ASIAが運営しています。

株式会社NKC ASIAは、2015年に設立したばかりの会社ですが、テックビズフリーランス以外にもITベンチャー企業の出資や営業支援なども行っています。

株式会社NKC ASIAの会社概要

テックビズフリーランスを運営している株式会社NKC ASIAの会社概要はこちらです。

社名

株式会社NKC ASIA

代表者名

中島 一樹

本社所在地

東京都渋谷区恵比寿南1-1-1 ヒューマックス恵比寿ビル3F

資本金

950万円

事業内容

持株会社投資事業

技術者派遣事業

技術者紹介事業

まとめ

この記事ではテックビズフリーランスについて、評判や口コミから、メリット・デメリットについてお話しました。

フリーランスエンジニアの案件に特化したテックビズフリーランス。

エンジニアとして独立したいけど、一人での案件獲得や事務作業に苦手意識を持っている場合には、数多くの役立つサポートが準備されています。

また、本社のある東京以外に、全国8か所に拠点を持っているので、地方の案件やリモート案件の紹介も可能です。

開業に向けて情報収集をしたい人や、フリーランスエンジニアの案件探しをしている方は登録を検討することをおすすめします。

テックビズフリーランスの公式サイトはこちら⇒

ITエンジニアが利用したい転職エージェントNo.1の「レバテックキャリア」

「エンジニア経験を活かした仕事がしたい。」

「キャリアアップや年収アップを目指したいけど今の職場では難しい。」

など、エンジニアとして働いている方は、このような悩みを持っているのではないでしょうか。

エンジニア経験者におすすめしたいのが、「レバテックキャリア」です。


レバテックキャリアは、“ITエンジニアが利用したい転職エージェントNo.1”にも選ばれているITエンジニア経験者専門の転職エージェントです。

レバテックキャリアの特徴は、以下の通りです。

  • 保有している8割以上の求人が年収600万以上のハイクラス求人
  • 大手IT企業やスタートアップ企業など幅広く紹介可能
  • サービス利用者数20万人突破、年収アップ率80%
  • 業界の知識が豊富なアドバイザーからの初回の提案での内定率90%

レバテックキャリアを利用して転職したエンジニア経験者の96%が希望企業に転職している実績もあります。

無料で利用できるので、気になっている方はぜひ専門アドバイザーに相談してみてくださいね。

レバテックキャリアの公式サイトはこちら⇒