今回HR Techガイドでインタビューをさせていただいたのは、従業員情報のデータベースツール「ヒトマワリ」を運営している株式会社Touch&Links様です。

人材情報を一元管理することでタレントマネジメントなどの戦略人事をサポートするシステムで、利用しやすい価格とフォロー体制の良さで、大企業から中小企業まで多くの企業に導入されています。

戦略人事に興味をお持ちの方、特にシステムの導入に不安のある方に、ぜひチェックしていただきたいインタビューです。

戦略人事を加速させるデータベースツール「ヒトマワリ」の公式サイトはこちら⇒

\人事・採用担当に特化した転職サイト/人事キャリアバンク

目次
  1. 株式会社Touch&Links様へのインタビュー内容を紹介します
    1. Q1.「今回はインタビューのお時間をいただきありがとうございます。まず、ヒトマワリの概要について、簡単に教えていただけますでしょうか?
    2. Q2.「次ヒトマワリをスタートしたきっかけ・経緯を教えていただけますか?」
    3. Q3.「ここからは具体的な質問に入っていきたいと思います。競合サービスと比較した際の、ヒトマワリの強み・優位性を教えてください。」
    4. Q4.「戦略人事は人事領域において重要なテーマとなってきています。具体的にヒトマワリのどの人事データや機能を組み合わせることで戦略人事が可能となりますか?」
    5. Q5.「ヒトマワリには給与、勤怠、人事情報、人事評価など、人事システムに必要な機能は一通り揃っていますか?今後追加予定の機能があれば教えてください。」
    6. Q6.「すでに社内で人事システムを構築している場合、一部機能のみ使うことはできますか?また既存システムのフローに合わせてカスタマイズすることは可能でしょうか?」
    7. Q7.「ヒトマワリのUI/UXや機能において、特にこだわられているところはどういったところでしょうか。」
    8. Q8.「人事労務担当はシステム導入が苦手な場合が多いです。システム導入を決めた際はサポートしていただけますか?その場合、導入費用はかかりますか?」
    9. Q9.「株式会社Touch&Linksとしての、将来的なビジョン・ゴールがあれば教えてください。」
    10. Q10.「最後にインタビュー記事の読者について、一言お願いします!」
    11. 株式会社Touch&Linksの会社情報
  2. 最後に

株式会社Touch&Links様へのインタビュー内容を紹介します

それでは早速、「株式会社Touch&Links様」へのインタビュー内容を紹介していきましょう。

Q1.「今回はインタビューのお時間をいただきありがとうございます。まず、ヒトマワリの概要について、簡単に教えていただけますでしょうか?

ヒトマワリは、紙やエクセルなどあらゆる場所に点在させがちな「従業員情報」を集約し、活用しやすい「データ」として蓄積できる人材データベースツールです。

経営層や各部門長とも一貫性のある人材データの共有による「タレントマネジメント」としての活用のほか、定量的な分析からの課題発見や原因追及、評価運用の効率化などを通じて、戦略的な人事施策の加速をサポートします。

Q2.「次ヒトマワリをスタートしたきっかけ・経緯を教えていただけますか?」

開発当時の2018年頃のHRテック市場は、「人材管理のみ」「評価管理のみ」「採用管理のみ」といったように、それぞれ特定の分野に特化したシステムがほとんどでした。

いざ人事として必要になった際は、分野ごとにそれぞれ別のシステムを導入しなければならない状況です。

すべての領域を広く網羅したシステムがなかなか存在していなかった中で、その先駆けとなるべくヒトマワリの開発をスタートしました。

Q3.「ここからは具体的な質問に入っていきたいと思います。競合サービスと比較した際の、ヒトマワリの強み・優位性を教えてください。」

「価格」と「導入前後のフォロー体制」が最も大きな強みです。

ヒトマワリは日本マーケティングリサーチ機構の調べで3つの1位を頂いております。

  • 利用したいクラウド型人事管理システム 第1位
  • 人事担当者が選ぶ人事管理システム 第1位
  • 経営者が選ぶクラウド型人事管理システム 第1位

特に「利用したいクラウド型人事システム」と「人事担当者が選ぶ人事管理システム」という点に関しては、大きな強みと実感を得ています。

我々がメインのターゲットとしているお客様は、タレントマネジメントを運用していない理由として「人事戦略が明確ではないこと」や「人材の不足と運用コストが掛かること」を挙げていることが、HR総研のアンケート結果でも明確です。

また同じアンケートで、導入検討時の懸念では「目的の明確化」「必要情報の収集」が挙げられ、導入後直面した課題としては「必要情報の収集」や「効率的な活用」が多く挙げられていました。

その中で、同領域の競合のほとんどは、導入前にお客様が明確な目的を持っていることを前提に機能を充てていく進め方ですが、ヒトマワリはお客様が持っている目的の本質を掘り下げた上で、「必要な機能のそろったシステムは何か?」を競合を含めて一旦整理します。

その中でのベストバイをご提案しているので、安心して選んでいただける環境を常に提供できているのではないでしょうか。

そういった活動で信頼を得ていることと、導入前から一貫して担当が入力のフォローアップを行うことから、「人事担当者が選ぶ人事管理システム」としてご評価を頂いていると感じております。

「利用したいクラウド型人事システム」に関しては、UIもあると思いますが、シンプルで使いやすいところがご評価いただいていると思います。

ヒトマワリの設計上、初期の設定の工数が競合に比べて圧倒的に少ないのです。

また、一定の情報を入れて頂ければ、分析の設定も必要なく誰でもプロの目線の分析を行う事ができます。

担当者のリテラシーに左右されずに利用できるという点が、ヒトマワリが「利用したいクラウド型人事システム」としてお客様にとらえていただけているポイントなのではないかと思います。

Q4.「戦略人事は人事領域において重要なテーマとなってきています。具体的にヒトマワリのどの人事データや機能を組み合わせることで戦略人事が可能となりますか?」

戦略人事、すなわち「経営戦略の実現を担う戦略部門としての人事」という在り方を実現するためには、人事領域におけるPDCAサイクルを回し続けることがとても大切です。

そのサイクルにおいて、お客様ごとに現状課題や解決策というのはもちろん異なりますし、機能を使っただけで実現できるものでもありません。

これはどんなシステムでも同様です。

したがって、必要となる人事データや機能も一概に「コレ」とは言い難いのですが、ヒトマワリでの最もベーシックな運用イメージからご紹介させていただきますと

  1. 手間のかからない「分析機能」により、人員構成や勤怠給与・離職状況など現在の【組織課題】を定量的に把握
  2. 明確になった課題に対して「社内アンケート機能」や面談結果蓄積を通じて【原因】を抽出
  3. 具体的な原因を改善するための人事施策を【立案】【実行】
  4. その後の経過を再度「分析機能」で【確認】

このように、計画的に・正確に・スピード感をもって、より良い会社組織に直結する「人材管理」の手段としてご活用いただいています。

繰り返しになりますが、とにかく絶え間ないPDCAがとても重要です。

そして特にPとD(立案と実行)に関しては、まだまだ現代のシステムではどうすることもできない、人事担当者である皆様のミッションです。

そのミッションを円滑に進めていただくための仕組みを、ヒトマワリは人材データベース(人事台帳)機能や分析機能、社内アンケート機能などでご用意しています。

Q5.「ヒトマワリには給与、勤怠、人事情報、人事評価など、人事システムに必要な機能は一通り揃っていますか?今後追加予定の機能があれば教えてください。」

ヒトマワリには、「人事情報」「評価」「アンケート」「ワークフロー」「BI分析」「採用管理」の機能が備わっています。

給与と勤怠は情報を「人事情報」に統合して情報の一元化を実現していただく形となります。

今後の追加予定の大きな機能としては、設定した離職率や、グレードの昇降格を元に、将来の人員構成をシミュレーションできる「将来シミュレーション機能」が実装予定です。

過去から現在にかけての課題だけでなく、「このまま時間が経過するとこうなるよ」の姿を予測値として表示するので、将来的な課題も見やすくなります。

前述の戦略人事という面でも、さらにお手伝いできる範囲が広げられる予定です。

それ以外にもヒトマワリは、利用しきれない機能を提案するのではなく、着実に人事の皆様をお支えする不変的な機能を中心に、中小企業様が様々な理由で、やりたかったけど出来なかった、0.5歩先を支える機能を拡充していこうと考えております。

Q6.「すでに社内で人事システムを構築している場合、一部機能のみ使うことはできますか?また既存システムのフローに合わせてカスタマイズすることは可能でしょうか?」

はい、可能です。

ご必要な機能とご必要な箇所をピックアップしてお使いいただけます(ヒトマワリの全てを漏れなく使っていただけることが一番嬉しい、という本音ももちろんありますが…)。

先ほどと重複してしまいますが、お客様のご検討段階であらかじめ、ご必要な部分とご不要な部分もしっかりと整理していくスタイルでご提案していますので、ご導入前後での認識のギャップ無く、予定通りの必要な部分を運用いただけます。

Q7.「ヒトマワリのUI/UXや機能において、特にこだわられているところはどういったところでしょうか。」

シンプルな見やすさ・使いやすさです。

なるべく各機能でUIの統一感を持たせ、新機能追加の際も早く馴染んでいただけるように心掛けて設計しています。

また、初回リリースで満足せず、その後の使用感や顧客要望から汲み取って改善を積み重ねることで常に最適なユーザー体験を追求しています。

Q8.「人事労務担当はシステム導入が苦手な場合が多いです。システム導入を決めた際はサポートしていただけますか?その場合、導入費用はかかりますか?」

もちろんサポートいたします。

ご導入時の初期費用も頂いておりません。

「システム導入が苦手」というのも、人事労務担当の皆さんが管理すべき情報が膨大にあるからだと思っています。

システムに情報を集約するといっても、ひとつのフォルダにまとめてポンとただ入れればよいわけではありません。

後にデータベースとして使用するわけなので、集約の仕方・一元化の仕方にも少なからず気を配る必要があります。

「ただでさえたくさんある情報を、どのように入れていけばよいのか」という点が、苦手に感じてしまう部分なのではないでしょうか。

その他にも、「導入まで案内してくれた営業担当とは導入時点でお別れ、以降はカスタマーセンター(コールセンター)にお問い合わせを…」なんてこともシステム導入にはよくある話です。

このような対応に抵抗がある方も少なくないのではないかと思います。

そんな「苦手」や「抵抗」を感じてしまう部分を少しでも和らげるのが、本来「サポート」の役割です。

このサポートの部分をオプションとして、担当着任を有料で実施している他社ツールさんもあるようですが、ヒトマワリは違います。

  • 販売案内をした者が、ご導入後のサポート担当としても引き続きご対応いたします。
  • オンボーディング完了まで毎月制限無くオンライン面談等を行いながらサポートいたします。
  • 他社様がオプションとして数十~数百万円を求められる類のサポートに関しても無償で行います。

これらをお約束します。

ご導入前の「システム選定コンサルティング」もよく驚かれますが、ご導入後のサポート体制に関しては、ひょっとしたらシステムの機能面と同等以上に喜んでいただいている点かもしれません。

Q9.「株式会社Touch&Linksとしての、将来的なビジョン・ゴールがあれば教えてください。」

日本一の採用マーケティング会社になることを、ひとつのゴールと捉えています。

 弊社はヒトマワリのほかにも、WEBサイトをはじめとした各種コンテンツの制作や、それらを運用するためのマーケティング領域のサービス・ソリューションをご提供しており、それぞれに蓄積されていくノウハウを次第に集約します。

ヒトマワリをご利用いただくなかで、お客様は人事としての課題の発見とともに、「求める人物像」つまり「どういった人を採用すべきなのか」を明確にしていただきます。

採用サイトやパンフレット、映像等の様々なコンテンツの企画・制作においても、これらの情報はとても重要です。

ヒトマワリで見えてきた情報に基づき、各種採用コンテンツを弊社で企画・制作、さらにはコンテンツを求職者に届けるためのマーケティングのご提案までも一気通貫で行います。

 企業認知(求職者認知)の段階から入社・活躍・退職までをTouch&Linksは支援し、日本一の採用マーケティング会社へ成長するうえで、より多くの企業様と働く人達を応援したいと考えております。

Q10.「最後にインタビュー記事の読者について、一言お願いします!」

ご高覧感謝申し上げます。

システムを使うのは人です。

どの会社も必要十分の機能は実装していると思いますので、弊社は人で勝負をしております。

ヒトマワリに拘らない最良の選択を皆様に提供しますので、ぜひお問い合せ下さい。

株式会社Touch&Linksの会社情報

会社名株式会社Touch&Links
所在地東京都渋谷区渋谷2-24-12 渋谷スクランブルスクエア41F
代表取締役社長嘉田 洋一朗
公式サイトURLhttps://touch-links.jp/

最後に

今回は、「ヒトマワリ」を提供している株式会社Touch&Links様のインタビュー記事を紹介しました。

これほど手厚いサポートを、初期費用なし・オプション無償で利用できるのは非常に魅力的ですね。

ヒトマワリは「人で勝負する」と言い切る株式会社Touch&Links様のポリシーが伝わるサービスで、とても頼もしく感じました。

今回の記事で興味を持たれた方は、ぜひ下記のリンクからヒトマワリの公式サイトをチェックしてみてください。

ヒトマワリの公式サイトはこちら⇒

株式会社Touch&Links様、今回はお忙しい中インタビューをお受けいただき、ありがとうございました!

人事のお困りごとを解決したい人は、人事の総合商社「TANEDA」がおすすめ!

人事に関してのお困りごとをお持ちの方は、

「数ある人材系の会社の中から、自社の課題を解決してくれる最適な会社を見つけるにはどうしたら良いんだろう?」

と悩まれているのではないでしょうか?

世の中には大勢の人材会社が存在し、自社に合った会社を絞り込むだけでも一苦労です。

依頼する会社選びを間違えてしまうと、相場よりも高額な費用がかかってしまったり、表面的な支援のみで結局課題が解決されないケースもあります。

「人事の問題を解決するにあたって、総合的な相談ができて、一緒に伴走してくれる会社やサービスを知りたい!

上記のように考えている人におすすめのサービスが、人事に関する悩み事に総合的に寄り添ってくれる「TANEDA」です。

TANEDAの具体的な特徴は、以下の通りです。

  1. 「教育・研修」「人事制度」「採用支援」「人事戦略」「労務管理」などあらゆる人事の悩み事に対応している
  2. 経営戦略やマーケティング、営業や会計など、人事の範囲を超えた研修も行なっている
  3. 日本全国でさまざま業界・規模の企業の支援実績がある
  4. 助言やアドバイスなどの表面的なサポートだけでなく、ハンズオンで内部に入っての支援を行なっている
  5. 標準化・マニュアル化されたサポートではなく、企業ごとにオーダーメイドの提案を行なっている

上場HR企業やリクルート出身者、CHRO(最高人事責任者)経験を持ったメンバーで構成されており、心強いパートナーとして伴走してくれます。

人事に関する悩みであれば総合的に相談に乗ってくれるので、気になった方は下記のボタンから資料を無料でダウンロードしてみてください。

TANEDAの説明資料を無料でダウンロード