これから不動産業界に転職しようとしている人の中には、

「RSG Real-Estate Agentの利用を検討しているけど、評判や口コミはどうなんだろう?」

「転職支援サービスは沢山あるけど、RSG Real-Estate Agentを利用するメリットって?」

と疑問に感じている人も多いことでしょう。

一昔前と比べて転職してキャリアアップすることが一般的になってきた昨今、それに比例して数多くの転職エージェントが存在します。

そのなかでも、RSG Real-Estate Agentは不動産業界に特化した転職エージェントですが、どのようなメリット・デメリットがあるのでしょうか。

この記事では、人事歴9年の筆者が、RSG Real-Estate Agentについてわかりやすく解説をしていきます。

実際の口コミや評判、料金プランについても紹介するので、ぜひ参考にしてください。

RSG Real-Estate Agentの公式サイトはこちら⇒

RSG Real-Estate Agentの評判・口コミは?実際に利用した人の声を紹介!

気軽にWeb検索で口コミや評判を調べられる現代において、サービス利用の前にこれらをチェックするのは当たり前になってきています。

しかし、手軽に調べられる分「それって本当?」と疑問に感じる内容も散見されます。

ここでは、RSG Real-Estate Agentに寄せられている良い口コミ・悪い口コミから実状と照らし合わせながら解説していきます。

登録を検討している人は、自身の状況と照らし合わせながら読み進めていきましょう。

RSG Real-Estate Agentの良い評判・口コミ

まずは、RSG Real-Estate Agentに寄せられている良い口コミや評判から紹介していきます。

漠然と、収入が高そうな不動産業界への転職を希望していましたが、さまざまな職種があり驚きました。

担当者の方がとても親身に話を聞いて下さり、収入アップはもちろん長期的なビジョンを持って転職先を決めることができ感謝です。

RSG Real-Estate Agentでは、転職した人の99.4%が収入アップしており、その上がり幅も1.2~1.5倍の実績があります。

年収アップを希望して転職活動を開始した人にとっては、それだけでも価値があるといえるでしょう。

また、RSG Real-Estate Agentのキャリアコンサルタントは、不動産・人材業界出身です。

そのため、リアルな現場の声やキャリアマップを提示してもらえるので、転職後の具体的なイメージを持って転職することができます。

地元で働きたかったのですが、地方のため業界が少なかったこともあり不動産業界に転職。

利用当初、不動産業界は厳しそうなイメージを持っていましたが、アドバイザーの方がしっかりと希望条件をヒアリングしてくれたことに加え、職種についてもアドバイスをくれました。

転職した今では職場環境も良く、転職前の不安は偏見だったと感じています。

不動産業界に対して「厳しそう」「体力が必要そう」といったイメージを持っている人は少なくありません。

しかし、不動産業界でも営業職や事務職、IT担当などさまざまな職種があります。

キャリアアドバイザーに希望する条件をしっかり伝えることで、自身のこれまでの経歴を活かした働き方や、希望するキャリアマップを描けるようになったという口コミがありました。

今回初めての転職活動、かつ異業種からだったので不安を感じていました。

しかし、担当者の人が履歴書や職務経歴書の添削、面接対策をしてくれたことで充実した内容を持って採用選考に臨むことができました。

転職エージェントでは、履歴書や職務経歴書といった企業に提出する書類の添削を行ってくれるところが数多く存在します。

しかし、RSG Real-Estate Agentではこれらに加え、独自に分析した業界や企業の情報も提供してもらえます。

初めての転職や異業種からの転職でも安心して利用することができるといえるでしょう。

RSG Real-Estate Agentの悪い評判・口コミ

良い口コミが寄せられる一方で、RSG Real-Estate Agentにも悪い口コミが寄せられています。

ここでは、悪い口コミや評判について実状と照らし合わせながら確認をしてきましょう。

担当者の方は親切に対応してくれていましたが、メールでの質問に対して返信が遅いことがあるなど不安を感じることもありました。

結果的に、転職は成功することができたので感謝していますが、こうした不安を感じないように活動できたらより良かったと思います。

どんなに良いアドバイザーが担当者でも、相性が合わなかったり、質問の仕方やタイミングが悪かったりすれば対応に満足できないこともあります。

また、新人のアドバイザーが担当に付くことも可能性はゼロではありません。

自身の対応を振り返る必要はありますが、転職は人生を左右する重要な活動でもあるので、担当者が合わないようであれば、担当替えを申し出ることも選択肢に入れると良いでしょう。

高望みし過ぎていたかもしれないが、紹介してもらう求人に満足することができず断念しました。

年齢のこともあり、妥協できなかった点が多かったのかと反省しています。

親身なヒアリングやアドバイスといったサポートをしてくれるRSG Real-Estate Agentですが、利用者のスキルや経歴によって、希望する条件通りの企業を紹介できない場合もあります。

「収入を大幅にアップさせたい」「最寄り駅はここで働きたい」など、希望する条件を明確にし、すべての条件を満たすことが難しいようであれば優先順位を付けて対応する必要があります。

RSG Real-Estate Agentの公式サイトはこちら⇒

RSG Real-Estate Agentの強み・メリット3選

多くの転職エージェントが存在する昨今において、RSG Real-Estate Agentを利用するメリットにはどのようなものがあるのでしょうか。

今回は、RSG Real-Estate Agentの3つのメリットと特徴、

  • 不動産業界に特化している
  • 年収アップ率99.4%の高い実績がある
  • サポートが充実しているので初めての転職でも安心して利用できる

について紹介していきます。

RSG Real-Estate Agentの強み・メリット1.不動産業界に特化している

あらゆる業種業界の求人を取り扱う総合型の転職エージェントでも不動産業界に転職することは可能です。

しかし、全ての業界を取り扱っていることから目移りしてしまいがちです。

その点、RSG Real-Estate Agentでは不動産業界に特化しているので、ピンポイントで転職活動を進められるので非常に効率が良いといえます。

業界特化型の転職エージェントにもかかわらず、取り扱っている企業数は1,500社以上で常時5.000件以上の求人を取り扱っているので、希望する条件の企業が見つかり易いこともメリットです。

このような背景から、不動産業界に転職を希望している人は登録して損はないといえるでしょう。

RSG Real-Estate Agentの強み・メリット2.年収アップ率99.4%の高い実績がある

転職活動を開始する多くの人が「現職よりも年収を上げたい」ことを理由に挙げています。

前段でも紹介したように、RSG Real-Estate Agentでは利用者の99.4%が年収アップを実現してきた実績があるので、満足できる転職ができる可能性が高いです。

実際に利用した99.4%の方達は、1.2倍〜1.5倍も月収や年収がアップしています。

転職活動では、つい内定を獲得することばかりに目がいきがちですが、RSG Real-Estate Agentではキャリアコンサルタントが企業側としっかりと雇用条件の交渉をしてくれるので、希望通りの転職が実現しやすいのです。

RSG Real-Estate Agentの強み・メリット3.サポートが充実している

この記事を読んでいる人のなかには「今回の転職が初めて」「異業種からの転職で経歴を活かせるか不安」と悩みを抱えている人も少なくないでしょう。

RSG Real-Estate Agentでは、サポート体制が充実しており、履歴書や職務経歴書の添削、面接対策はもちろん、独自に調査や分析した業界・企業情報を提供してもらえます。

このようなサポートを受けることで、自信を持って採用選考に臨むことができることも大きなメリットであるといえるでしょう。

RSG Real-Estate Agentの公式サイトはこちら⇒

RSG Real-Estate Agentの注意点・デメリット3選

デジタルセールス職に特化しており、サポート体制が手厚いRSG Real-Estate Agentですが、その一方でデメリットも存在します。

今回は、RSG Real-Estate Agentの3つのデメリットと特徴、

  • ゆっくり腰を据えて転職活動したい人には不向き
  • 業界を絞り切れていない人には合わない可能性がある
  • 転職するためには自身の努力も必要

について紹介していきます。

RSG Real-Estate Agent注意点・デメリット1.腰を据えて転職活動したい人には不向き

RSG Real-Estate Agentに限った話ではありませんが、時期やタイミングを見計らいながら腰を据えて転職活動をしたい人には向いていません。

その理由は、担当するアドバイザーは利用者が転職できるよう全力でサポートするからです。

「現職で携わっている仕事がひと段落したら」「色んな企業をじっくり見てみたい」と考えている人は、転職支援サイトで求人情報を確認するところから始めた方が良いでしょう。

RSG Real-Estate Agent注意点・デメリット2.業界を絞り切れていない人には合わない

RSG Real-Estate Agentの最大の特徴は不動産業界に特化していることですが、それゆえに「どの業界に転職するか絞り切れていない」人には相性が良くありません。

漠然と「現職を辞めたい」「とりあえず転職したい」と考えている人は、まず自己分析やキャリアマップを考えることから始めると良いでしょう。

すでに業界がある程度絞り込めており、そのなかに不動産業界が含まれている人はRSG Real-Estate Agentへ登録し、アドバイザーから業界情報を聞くのもおすすめです。

RSG Real-Estate Agent注意点・デメリット3.転職するためには自身の努力も必要

転職エージェントの利用は、転職活動の効率性アップや成功率を高める効果が見込めますが、必ず転職できるものではありません。

希望する条件で転職活動を成功させるためには、自身の努力が必要不可欠なのです。

スキルや知識の習得はもちろんですが、アドバイザーへの希望条件や経歴の伝え方においても工夫や配慮することを忘れないようにしましょう。

RSG Real-Estate Agentの機能をわかりやすく解説!

サポート体制が充実していることはお伝えしてきましたが、なかでもオリジナルの面接対策は利用者にとって非常に役立つコンテンツです。

RSG Real-Estate Agentでは、これまで数多くの動向面接を行っているので、そこで得たデータを蓄積し、内定が獲得できる面接方法を利用者に合わせて提供してくれます。

「緊張して上手く話せなくなる」「何を聞かれるのかわからなくて怖い」など、さまざまな不安を抱えている人も、万全な準備のもと安心と自信を持って採用選考に臨めるでしょう。

RSG Real-Estate Agentの公式サイトはこちら⇒

RSG Real-Estate Agentの料金プラン・支払い方法

「プロに相談できる」「サポートを受けられる」ことから、費用がかかることを気にしている方も多いのではないでしょうか。

RSG Real-Estate Agentに限らず、多くの転職エージェントでは人材を紹介した企業から報酬を得ているので、求職者は無料で利用することができます。

自分一人で転職活動をしようとすると、求人情報を探したり、試行錯誤しながら提出書類の作成をしたりしなければなりません。

効率よく転職活動を成功させたい人は、転職エージェントを積極的に利用することをおすすめします。

RSG Real-Estate Agentを利用するまでの流れ

RSG Real-Estate Agentの利用開始から内定確定までの流れは次の通りです。

  1. 利用登録
  2. アドバイザーとの面談
  3. 求人情報の紹介
  4. 企業へ応募・選考
  5. 内定獲得

RSG Real-Estate Agentを利用するためには、まず公式サイトから利用者登録を行います。

申し込み後、3日以内にメールもしくは電話にてアドバイザーとの面談日程を調整しましょう。

対面での面談以外に、Skypeや電話での面談も可能なので地方在住や時間の捻出が難しい人でも調整しやすいです。

面談が完了したら、アドバイザーがヒアリング内容をもとに条件にマッチしている企業の紹介やキャリアについてアドバイスをしてくれるので、それらをもとに採用選考に応募する企業を選定していきましょう。

その後、提出書類の添削や面接対策を実施し、満を持して採用選考に臨みます。

年収や入社日の交渉はアドバイザーが実施してくれるので、安心して転職活動を進めることができます。

満足する内容で内定が獲得できたら、転職活動は終了です。

RSG Real-Estate Agentの公式サイトはこちら⇒

RSG Real-Estate Agentは「不動産業界に転職したい人」におすすめ!

ここまでお伝えしてきた通り、RSG Real-Estate Agentは不動産業界に特化した転職エージェントです。

そのため「不動産業界に転職したい」「異業種から転職したい」人におすすめであるといえるでしょう。

もちろん、現在も不動産業界で働いている人であっても、年収をはじめより良い環境で働きたいと考えている人にもおすすめできます。

RSG Real-Estate Agentに関するよくある質問

RSG Real-Estate Agentに関するよくある質問、

  • 地方在住でも面談が可能?
  • 紹介された企業には必ず応募しなければならない?
  • スキルに自信がなくても登録して良い?

の3つについて解説します。

地方在住でも面談が可能?

利用の手順で少し触れましたが、RSG Real-Estate Agentでは対面での面談以外に、Skypeや電話での面談も可能です。

地方在住者や移動時間を捻出する人が難しい人でも安心して利用することが可能です。

紹介された企業には必ず応募しなければならない?

紹介された企業はあくまでヒアリングした内容がベースとなっています。

「条件にマッチしない」「やっぱり考えが変わった」など、求職者の判断で決めることができます。

スキルに自信がなくても登録して良い?

スキルやこれまでの経歴に自信がなく、転職活動に踏み切れない人も多くいます。

しかし、自身の価値に気付けていないだけかもしれません。

まずは登録しアドバイザーに相談するところから始めてみましょう。

RSG Real-Estate Agentの公式サイトはこちら⇒

RSG Real-Estate Agentの運営会社情報

RSG Real-Estate Agentは、株式会社RSGが運営している転職エージェントです。

不動産業界に特化したRSG Real-Estate Agent以外に、建設業界や医師専門、新卒の就職活動を支援する事業を主に行っています。

その他にも、採用広告コンサルティングや採用情報ツールの制作、人材育成事業も行っているので、数多くの企業と繋がりをもっています。

創業は2015年と比較的若い企業ですが、コンサルタント信頼度や転職サポート充実度で1位を獲得するといった実績を残しているので、安心して利用できるといえるでしょう。

株式会社RSGの会社概要

運営会社である株式会社RSGの会社概要は以下の通りです。

会社名称

株式会社RSG

代表者名

久徳 のり子

本社所在地

東京都千代田区神田三崎町3-6-13 山京中央ビル3F

資本金

1,000,000円

設立

2015年3月13日

事業内容

  • 人材紹介業

建設業界専門「RSG Construction Agent」

不動産業界専門「RSG Real-Estate Agent」

医師専門「RSG Doctor Agent」

新卒就職専門「就職の窓口」

  • 採用広告コンサルティング業

採用戦略及びweb戦略の企画・立案

新卒・中途・アルバイトの各種求人広告媒体の販売

リスティング広告・SNS広告・DSP 広告

WEB・リサーチマーケティング

  • 採用ツール制作事業

採用情報ツールの企画・制作

採用パンフレット・採用サイト・採用動画 他

  • 人材育成支援事業

各種階層別研修(マネジメント・リーダーシップ 他)

新入社員研修(ビジネスマナー・チームビルディング 他)

内定者研修(承諾率向上・辞退防止研修 他)

まとめ

RSG Real-Estate Agentは、不動産業界に特化した転職エージェントです。

スキルに自信のない人や異業種からでも登録することができることに加え、転職理由に多い「年収アップ」に関しても99.4%と高い実績を誇ります。

サポート体制も充実しており、履歴書や職務経歴書の添削、面接対策はもちろん独自の企業分析の結果を提供してくれるので、初めての転職でも安心して利用することができ、自信を持って採用選考に臨むことが可能です。

利用は無料なので、不動産業界に転職したい人は、ぜひ登録を検討してみてください。

RSG Real-Estate Agentの公式サイトはこちら⇒