「工場や製造業で働いてみたいけど大変なの?」

「工場派遣はきついって聞いたけど本当?」

など、工場派遣として働こうとしている人のなかには、このような疑問や不安を感じることもあるでしょう。

実際、派遣求人では工場や倉庫などの求人が多数見受けられますが、その仕事内容をきちんと把握できていない人は多いものです。

そのような状態で働き始めてしまうと「こんなはずじゃなかった」「思っていたのと違う」という事態になりかねません。

そこで、この記事では工場派遣で働くメリット・デメリット、向いている人の特徴について解説していきます。

また、工場派遣に強い転職サイトも紹介していくので、工場で働こうとしている人はぜひ参考にしてみてください。

工場派遣で働く3つのメリット

仕事を選択する際、キャリアや収入だけではなく、その他のメリットについても考慮するものですが、工場派遣にはどのようなメリットがあるのでしょうか。

ここでは、工場派遣で働くメリット、

  • 期間限定で働くことができる
  • 大手企業の工場求人にも入りやすい
  • 外見に対しての制限が少ない

について解説していきます。

工場派遣で働くメリット1.期間限定で働くことができる

派遣で働く場合、契約期間で働くことになるため、数ヶ月や長くて3年の勤務となります。

そのため、仮に「きつい」「自分には合わない」と感じても、契約期間を乗り越えられれば環境を変えることが可能です。

人間関係においても、同様のことがいえます。

工場で働くことに興味はあるものの、いきなり働き始めることに不安を感じるようであれば、正社員登用が前提である紹介予定派遣を活用して、実際に働いてみてから就職するか見極めるのも良いでしょう。

工場派遣で働くメリット2.大手企業の工場求人にも入りやすい

工場派遣の求人のなかには、誰もが知る大手企業のものも多く、原則的に事前面接が禁止である派遣であればこのような企業で働ける可能性も高いです。

正社員として採用されることは難しくても、派遣を利用すれば働き始めることができるので、職務経歴が十分ではない人にとって良い実績作りになるといえるでしょう。

また、工場勤務はきついと思われがちですが、こうした大手企業の求人であれば労働管理がきちんと行き届いていることもあり、安心して働くことができます。

工場派遣で働くメリット3.外見に対しての制限が少ない

工場派遣では、髪色やネイルが自由である求人ことも多いので、働くために外見を会社に合わせたくない人には大きなメリットに感じることでしょう。

もちろん、清潔感があることや、限度をわきまえる必要はありますが、一般的な企業でオフィスワークをするよりも自由度は高いです。

また、外見以外にも、性別や結婚の有無、国籍なども問わないことが多いので、誰でも働き始めやすいこともメリットであるといえるでしょう。

工場派遣で働く3つのデメリット

期間限定で働くことができ、外見に対しても比較的自由であることが多い工場派遣ですが、その一方で次のようなデメリットも存在します。

  • スキルアップは難しい
  • 単純作業に飽きてしまうこともある
  • 終日立ち続けていることが多く体力が必要

ここでは、工場派遣のデメリットについて確認していきましょう。

工場派遣で働くデメリット1.スキルアップは難しい

工場派遣の求人で多いのは、次のような仕事内容です。

  • 加工・組み立て
  • 梱包
  • 検査・検品・仕分け
  • 食品ライン
  • 工場内運搬

上記からも分かるように、特別なスキルがなくても働ける内容のものが多いので、誰でも働きやすい一方で、働くことで身につけられるスキルがあまりないので、成長やスキルアップを図りたい人にとってはデメリットに感じることでしょう。

工場派遣で働くデメリット2.単純作業に飽きてしまうこともある

工場では、決められた数量の製品を、同一の品質を保つため、同じ工程で製造がされています。

そのため、作業者の仕事も繰り返し行う単純作業が多く、代わり映えの仕事に飽きてしまう可能性があります。

日々変化する仕事や対応力が求められる環境で働きたい人にとっては、デメリットに感じることでしょう。

工場派遣で働くデメリット3.終日立ち続けていることが多く体力が必要

工場派遣で働く場合、基本的に立ち仕事となるので、オフィスワークと比較して体力が必要です。

特に、製造ライン(ベルトコンベア上)での作業では、同じところに立ち続けて、流れてくる商品の部品の仕分けや組み立てを行うので、足腰に負担がかかります。

立ち仕事をしたくないと考えている人には、向いていないといえるでしょう。

工場派遣に向いている人の特徴

工場派遣で働くことに向いている人の特徴には、次のものが挙げられます。

  • 黙々と作業するのが好き
  • 単純作業が苦にならない
  • 人間関係を気にせず働きたい

これまでに解説してきた通り、工場派遣では同じ作業を繰り返し行う仕事内容であることが多いため、黙々と単純作業を繰り返し行うことが好きな人に向いているといえるでしょう。

また、ライン上での業務を担当する場合、自分の対応が遅れることで後続の作業にも影響が出てしまうため、高い集中力が求められます。

このような背景から、私語が禁止されている現場もあるほどなので、仕事中は最低限のコミュニケーションで済ませたいと考えている人にも向いているといえるでしょう。

工場派遣におすすめの派遣会社・転職サイト5選

工場派遣は、あらゆる派遣会社で求人を取り扱っていますが「工場で働きたい」「レア求人を探したい」という人には、工場派遣に特化した派遣会社や転職サイトの利用をおすすめします。

ここでは、工場派遣の求人に強い派遣会社・転職サイト5つ紹介していきます。

ジョブコンプラス

ジョブコンプラスは、工場や製造業の求人に特化した転職サイトです。

対象エリアを全国としており、求人数も約16,000件(2022年8月時点)と豊富に取り扱っています。

寮完備求人や友人・カップルでの応募可能な求人もあり、学生でも長期休みを利用して働くことができるのも魅力的であるといえるでしょう。

エリア別で仕事探しができることはもちろん、検索項目も詳細まで用意されているので、初めての人でも理想的な職場が見つけやすいです。

工場求人ナビ

工場求人ナビは、その名の通り工場系の求人取り扱いに特化した派遣会社です。

運営元の日総工産の設立は1971年と歴史が長く、優良派遣事業者や製造請負優良適正事業者に認定されているなど、確かな実績もあります。

求人検索においても「日勤のみ」「2~3交代制」など工場勤務ならではの絞込検索ができるので、使い勝手が良いのも高ポイントです。

また、工場求人ナビは全国100拠点以上あるので、住まいを気にすることなく派遣登録することができます。

工場ワークス

大手企業求人で働きたい人におすすめなのが、工場ワークスです。

工場ワークスでは、製造業以外にも食品会社のライン作業や工場事務といった求人まで取り扱っているので、選択肢を広く持つことができるのが特徴的です。

また、運営元は派遣会社ではないので、派遣社員以外に正社員や契約社員、パート・アルバイトなどさまざまな雇用形態から求人探しが可能であるため、状況に応じて仕事探しに役立てられるでしょう。

ランスタッド

「工場派遣も気になるけど他の求人も見てみたい」という人におすすめなのが、ランスタッドです。

ランスタッドは、アデコに次ぐ世界2位の規模を誇る派遣会社であり、日本法人においてはフジスタッフがベースとなって現在に至ります。

製造業や物流以外に、金融やIT、メディカルや各メーカーなど横断的に取り扱っているので、さまざまな求人を確認してから派遣先を決めたい人におすすめできるといえるでしょう。

UTエイム

自動車や半導体分野の工場で派遣社員として働きたい人におすすめなのが、UTエイムです。

他の派遣会社と大きく異なるのは、無期雇用派遣で働ける点にあります。

不安定と思われがちな派遣会社ですが、社会保障完備の環境で働くことができるので、安定的な生活が送りやすいといえるでしょう。

全国に勤務地があるほか、社宅無料案件も多数取り扱っているので、住まいを気にせず働くことができるのも魅力的であるといえるでしょう。

まとめ

工場派遣は、特別なスキルがなく、未経験からでも働きやすい求人が豊富にあります。

全国に求人があることや寮が用意されていることもあり、住まいを気にせず働くことができるのも特徴的です。

また、工場を持つ大手企業の求人もあるため、派遣社員であれば正社員就職よりも難易度がずっと下がるので、貴重な職務経歴を作ることもできるでしょう。

工場派遣は、一般的な派遣求人でも求人情報を確認することができますが、今回紹介したような工場や製造業に特化したものを利用することで、より効率的に仕事探しができるので、工場派遣で働きたい人はぜひ参考にしてみてください。