エンジニアにとって年収を上げることやキャリアアップのためには転職が必須の時代になってきました。

転職サイトはとても多くありますが、エンジニアは専門職のため、エンジニアに詳しくないエージェントが付いてしまうとアンマッチの求人で転職を失敗するリスクすらあります。

そのためここでは大手IT人事9年の筆者が、エンジニア転職に特化しておすすめできるサイトと、その選び方をお伝えいたします。

ぜひ参考にしてみてください。

エンジニア転職サイトでおすすめの選び方

エンジニア転職はどのサイトでもよいわけでは決してありません。

先ずはおすすめの選び方からお伝えします。

  1. エンジニアを専門で扱っているか
  2. 企業の数と種類が豊富か(案件数)
  3. エージェントがエンジニアの職種やスキルに詳しいか
  4. 年収アップ率など公開情報を確認
  5. 経験者向け or 未経験者を積極的に扱う

それぞれ詳しく説明いたします。

エンジニア転職サイトでおすすめの選び方1.エンジニアを専門で扱っているか

転職サイトには大きく何でも扱う総合転職サイトと、専門分野のみ扱う転職サイトがあります。

もし総合職や事務職で転職を考えているのならば総合転職サイトが向いています。

一方でエンジニアは間違いなく専門分野ですので、エンジニア専門の転職サイトを選びましょう。

エンジニア転職サイトでおすすめの選び方2.企業の数と種類が豊富か(案件数)

転職サイトの強みは、どれだけネットでは見つからない求人を持っているか、どれほどバリエーションある案件を持っているかになります。

エンジニアといってもベンチャー企業から上場企業、外資系企業まで非常に多様ですよね。

豊富な選択肢のある転職サイトを選ぶことをおすすめします。

エンジニア転職サイトで豊富な求人を見ることで希望の仕事が見つかる可能性も上がる

豊富な求人を見ることで、転職活動をする前では知らなかった企業や仕事に出会えるメリットもありますよね。

元々知っている会社という非常に狭い範囲でしか会社を見ないことは大きなリスクとなります。

世の中には無数に会社がありますし、あなたがやりたいと思う仕事やあなたに適した環境は、今は知らない会社がもたらしてくれることの方が多いわけです。

そのためやりたい仕事がすでに決まっている人以外は、エンジニア転職サイトで幅広くいろいろな仕事を紹介してもらい、新しい可能性も含めて検討していくことは有益となるでしょう。

このようにエンジニア転職サイトを選ぶ際は案件数は重要となります。

エンジニア転職サイトでおすすめの選び方3.エージェントがエンジニアの職種やスキルに詳しいか

担当エージェントがエンジニアの職種やスキルに詳しいことは、エンジニア転職を成功させる上で重要です。

プログラミング言語や、資格、プロジェクト経験について、本当にその価値や難易度、ニーズを理解してもらえないと、適した企業を紹介してもらえませんよね。

エンジニアと言ってもWeb系やシステム系など広く分かれているわけです。

担当したエージェントがエンジニア業界を本当に分かっているかは必ず確認しましょう。

エンジニア転職サイトでおすすめの選び方4.年収アップ率など公開情報を確認

エンジニア転職サイトを選ぶ際は、エージェントが公開している情報を確認することも重要です。

単に転職をさせるだけでは転職成功とは言えませんし、人事歴の長い筆者としても転職で失敗する人も少なくないのが現状です。

転職してもアンマッチだった、年収が下がったなど、転職後の評価というものは大事ですよね。

エージェントがきちんとデータを出しているか、満足度や年収アップ率は高いかをチェックすることが、転職はしたけれど実態は失敗したという事態を避けるポイントとなります。

エンジニア転職サイトでおすすめの選び方5.経験者向け or 未経験者を積極的に扱う

エンジニアは専門職ということもあり、経験者にほぼ特化しているサイトか、未経験者も積極的に扱うか大きく分かれてきます。

すでにエンジニア経験が長く、キャリアアップを狙うために転職をする方と、エンジニア未経験だけれど間に合うならばキャリアチェンジしたい方では、求める企業や仕事内容が全く異なりますよね。

エージェント選びを間違えると自分にはアンマッチの企業を紹介されてしまうリスクがあるため、ぜひ経験者向けか未経験OKかは必ずチェックすべきと言えます。

エンジニア転職におすすめのサイト

上記のエンジニア転職サイトを選ぶポイントをふまえて、本当におすすめできるサイトのみご紹介いたします。

エンジニア転職におすすめのサイト1.レバテックキャリア

エンジニアで転職希望者は必ずエージェントを活用すべきですが、転職支援サービスは数多くありますよね。

エンジニア転職でおすすめできるサイトにレバテックキャリアがあります。

レバテックキャリアはおすすめポイントでもお伝えした通りエンジニアに特化した転職エージェントであり、運営会社がシステムエンジニアリング会社ということもあってエンジニア出身者のエージェントも多いようです。

エンジニアは間違いなく専門職ですので、全く知識がない人に担当されるとアンマッチの企業を紹介されることもあり、時間と労力のムダにもなりかねません。

レバテックキャリアならばあなたのスキル、経験プロジェクト、今後のキャリアや希望を伝えることで、より専門的かつ正確に理解し、適した企業を紹介してくれるはずですよね。

専門性が高くエンジニア未経験者にはあまり向きませんが、経験者には非常におすすめできるエンジニア専門転職エージェントとなっています。

レバテックキャリアの運営会社情報

レバテックキャリアはレバテック株式会社が運営している無料の転職支援サービスです。

レバテック株式会社自体もシステムエンジニアリング事業を行っており、専門性をベースにITとWebに特化した転職サービスを手掛けています。

設立から4年ほど経っており実績やノウハウも問題ないでしょう。

レバテック株式会社の会社概要
社名 レバテック株式会社
資本金 60,000,000円(資本準備金含む)
事業内容 システムエンジニアリング事業

IT・Web領域における人材紹介事業

認定 有料職業紹介事業許可番号 (13-ユ-308734)

労働者派遣事業 (派13-308125)

プライバシーマーク認定番号 (第10822633(06))

設立 2017年 8月 1日
東京本社 〒150 – 6190

東京都渋谷区渋谷2-24-12 渋谷スクランブルスクエア 24F・25F

レバテックキャリアの公式サイトはこちら⇒

エンジニア転職におすすめのサイト2.マイナビITエージェント

エンジニア転職にはマイナビITエージェントもおすすめできます。

マイナビは新卒採用の時から誰でも知っているはずですが、マイナビエージェントはマイナビグループで転職支援サービスに該当するサイトです。

さらにマイナビエージェントの中でもIT・Webエンジニアに特化しているのがマイナビITエージェントですので、専門性は申し分ありません。

転職エージェントのサポートの手厚さが好評で、特に転職経験の浅い20代と30代の若い方にはとても人気となっています。

マイナビグループですので非公開の求人など求人案件は非常に多く、ベンチャーから東証一部上場企業、外資系ITの超大手の求人まで扱っています。

筆者も東証一部上場のIT企業で10年以上働いていますが、誰でも知っている大手の案件がずらりと並んでいますよね。

模擬面談を無料で練習できるなど、充実のサポート内容となっていますし、転職を成功させたいエンジニアの方にはぜひおすすめです。

マイナビITエージェントの運営会社情報

株式会社マイナビは非常に幅広い事業を手掛ける著名な企業ですよね。

転職支援サービスのマイナビエージェントだけでも、エンジニアに限らず、会計士や税理士、看護師や保育士など多種多様な専門職を扱っています。

もちろん有名な新卒採用でも最大手の1社ですし、知名度や実績、ノウハウについては間違いないでしょう。

株式会社マイナビの会社概要
会社名 株式会社マイナビ Mynavi Corporation
本社所在地 東京都千代田区一ツ橋一丁目1番1号
設立年月日 昭和48年(1973年)8月15日
資本金 21億210万円
従業員数 約11,400名(マイナビグループ全体)
許可 厚生労働大臣許可番号

有料職業紹介事業 (13-ユ-080554)

東京都知事登録旅行業第 2-6519 号

マイナビITエージェントの公式サイトはこちら⇒

エンジニア転職におすすめのサイト3.Geekly

エンジニア転職におすすめのサイトとしてGeeklyも好評です。

GeeklyはITとWebだけではなく、ゲーム業界にも特化している専門的な転職支援エージェントで、専門性については申し分ありません。

IT、Web、ゲーム業界に特化したエンジニア専門の転職エージェントですので、ベンチャー企業から上場企業の大手まで非常に豊富な企業を紹介してくれるメリットがあり、平均でも50社ほど、人によって100社以上の求人を紹介されることもよくあるようです。

このように個人のスキルレベルや希望キャリアに合わせて幅広い企業を紹介してもらえるのは、エンジニアに特化したエージェントの何よりの強みですよね。

また特徴的なのが未経験からエンジニアになりたい若い人や、エンジニア経験が浅い人でも積極的にサポートしている点でしょう。

エンジニア専門の転職エージェントは専門性が高い故に、経験者のサポートに重点を置きがちと言われるサービスも多いのですが、経験が浅くてもエンジニア会社を教えてもらえることはキャリアアップやキャリアチェンジしたい方に嬉しいですよね。

Geeklyが若い会社ということもあり勢いがあるため、同じく若くてエンジニアとしてのキャリアを積んでいきたいという方、若いうちにエンジニアにキャリアチェンジしたいという方にも適していると言えます。

若い方やこれから本格的にエンジニアになりたい方にもおすすめのエンジニア専門転職エージェントです。

Geeklyの運営会社情報

Geeklyは株式会社Geekly(ギークリー)が運営しているエンジニア専門の無料転職支援サービスです。

若いベンチャー企業ですので、担当エージェントも若くやる気があるという評判が多いですし、登録したらすぐに電話がかかってきたという話もありました。

転職については若ければ若いほどよいので、できるだけ早く転職をしたい方にはスピーディーに対応してくれる、勢いのある会社と言えるでしょう。

株式会社Geekly(ギークリー)の会社概要
社名 株式会社Geekly(ギークリー)
事業内容 IT/Web/ゲーム業界専門の人材紹介
本社所在地 東京都渋谷区渋谷1-11-8 渋谷パークプラザ 4F
第2オフィス所在地 東京都渋谷区渋谷1-17-2 ヒューリック渋谷宮下公園ビル 6F
資本金 3000万円
有料職業紹介
事業許可番号
13-ユ-305272

まとめ

エンジニアにとって転職を成功させることは非常に重要となります。

転職が上手くいくかどうかで年収が100万円以上も変わってきますよね。

一方でエンジニアは専門職ですので、何でも扱うような総合転職エージェントはおすすめしません。

専門性が高く、担当エージェントが本当にエンジニア業界を理解している転職サイトを使う必要があります。

ここでご紹介したポイントやサイトをぜひ参考にしてもらえたらと思います。