「転職エージェントってたくさんあるけど、どれを選んだらいいの?」

「そもそも転職エージェントを使うメリットってどんなことがあるの?」

これまで転職エージェントを利用したことがない人は、このような疑問を感じていることもあるでしょう。

今回紹介する「クリックジョブ介護」は、介護業界に特化した転職エージェントです。

「他の転職エージェントとの違いは?」「評判はどうなの?」といった疑問を解消すべく、この記事では人事歴9年の筆者が、クリックジョブ介護を利用するメリット・デメリットについて分かりやすく解説していきます。

また、料金や利用者の口コミ、クリックジョブ介護ならではのサービスも紹介していくので、介護業界へ転職したい人は、ぜひ参考にしてみてください

クリックジョブ介護の公式サイトはこちら⇒

クリックジョブ介護の評判・口コミは?実際に利用した人の声を紹介!

全国に8箇所の拠点があり、全国各地の求人を取り扱っていることから、介護業界のハローワークとも呼ばれるクリックジョブ介護には、利用者からたくさんの声が寄せられています。

ここでは、クリックジョブ介護に寄せられているポジティブな意見・ネガティブな意見それぞれを紹介していきます。

クリックジョブ介護の良い評判・口コミ

まずは、クリックジョブ介護に寄せられている良い評判や口コミを紹介していきます。

担当のアドバイザーの方とLINEでやり取りできるのが良かったです。

メールと違い気軽に連絡できるので、かしこまらずに質問できるので、モヤモヤした気持ちを感じることなく転職活動ができました。

転職エージェントでは、アドバイザーへの相談は対面やオンライン面談、メールや電話で行うことが多いものです。

しかし、「面談する時間が取れない」「簡単な質問のために面談するのはちょっと…」と感じている人もいることでしょう。

また、メールだとビジネスメールのようにかしこまってしまって、思ったように質問できないこともあります。

クリックジョブ介護では、アドバイザーとLINEでやり取りすることが可能です。

普段から使用しているLINEで、気兼ねなくアドバイザーと友達感覚で質問できることも魅力であるといえるでしょう。

なかなか正社員転職ができず悩んでいたところ、クリックジョブ介護が正社員転職に強いと聞き利用してみました。

無事に正社員として転職することができ、安定した働き方ができて将来に対する不安も和らぎました。

クリックジョブ介護の取り扱い求人の割合は、正社員の募集が91%と高いものとなっています。

「契約社員やパートの求人ばかり」「ブランクがあって正社員採用されない」といった悩みを抱えている人は、一度相談してみることをおすすめします。

他の転職エージェントでは見つけられなかった求人が見つかる可能性が高いです。

ブランクがあったのですが、Webサイトに掲載されちるコラムを読んで、最近の介護業界の事情が知れて良かったです

読みやすい文章なので身構えずに情報収集できるのもおすすめできるポイントです。

クリックジョブ介護の公式サイト上には、転職活動に役立つコラムやコンテンツが用意されています。

介護知識や業界用語、人間関係やインタビュー記事などジャンル別に分けられているので、必要に応じて情報を探しやすいほか、介護業界の4コマ漫画も掲載されているので、楽しく情報収集することができます。

こちらのコンテンツは、会員登録しなくても閲覧可能なので、介護業界への転職を希望している人は、一度チェックしてみると良いでしょう。

クリックジョブ介護の悪い評判・口コミ

気軽にアドバイザーへの相談ができ、正社員転職に強いと評判のクリックジョブ介護ですが、その一方で悪い評判や口コミも存在します。

ここでは、クリックジョブ介護に寄せられているネガティブな意見を確認していきましょう。

クリックジョブが悪いわけではないけど、地方求人は都市部と比べると少なめ。

希望の勤務地がニッチな場所だと見つからない可能性が高いので、他のサービスと併用かローカルな求人媒体を使った方が確実かも。

介護業界に限らず、人が集まる都市部と比較すると地方求人は少ないです。

これは介護業界のハローワークと呼ばれるクリックジョブ介護にも当てはまります。

こちらの口コミにもあるように、地方で仕事を探している人は他の転職エージェントとの併用や、その地域に特化した求人媒体の利用も検討すると良いでしょう。

派遣やスポット求人の取り扱いがないのが微妙。

別で内定をもらっていて、勤務開始まで日にちがあったので、単発の仕事を探したかったけど諦めた。

正社員転職に強いというメリットがある反面、クリックジョブ介護では派遣や期間限定、スポット案件といった求人を取り扱っていないので、柔軟な働き方をしたい人には不向きです。

「まずは派遣から始めて後々正社員に…」といったキャリアプランを考えている人は注意が必要であるといえるでしょう。

こちらの口コミのように、前職の退職から次の職場で働き始めるまでの期間限定で働ける仕事を探している人は、一日派遣やスポット案件を取り扱っているサービスを利用することをおすすめします。

クリックジョブ介護の公式サイトはこちら⇒

クリックジョブ介護の強み・メリット3選

介護業界に特化した転職エージェントが数多く存在するなかから、クリックジョブ介護を利用するメリットにはどのようなものがあるのでしょうか。

今回は、クリックジョブ介護の3つのメリットと特徴、

  • 正社員転職に強い
  • 未経験者や無資格者でもOKの求人がある
  • 転職活動に必要なサポートが手厚い

について紹介していきます。

クリックジョブ介護の強み・メリット1.正社員転職に強い

クリックジョブ介護は、取り扱い求人の9割が正社員求人であり、介護職だけに絞ってもその数は約13,000件(2022年1月時点)です。

なかなか正社員採用されず悩んでいる人や、正社員として安定した働き方をしたいと考えている人は、一度相談してみることをおすすめします。

数は少ないですが、パートや契約社員の求人もあるので、ゆくゆくは正社員を目指したい人も利用可能です。

クリックジョブ介護の強み・メリット2.未経験者や無資格者でもOKの求人がある

「未経験だけど介護に興味がある」「資格を持っていないけど大丈夫?」と不安を感じている人もいることでしょう。

クリックジョブ介護では、未経験者や無資格者、長いブランクがある人でも紹介できる求人の取り扱いがあります。

公式サイト上には介護業界に関する基本情報や転職に役立つコンテンツも多数用意されているので、未経験で異業種から転職したい人も安心して利用できるでしょう。

クリックジョブ介護の強み・メリット3.転職活動に必要なサポートが手厚い

転職活動には履歴書や職務経歴書などの書類の提出が必須です。

また、面接に対する苦手意識を持っている人もいることでしょう。

クリックジョブ介護では、こうした提出書類の添削や面接対策を実施してくれるので、不安なく採用選考を受けることができます。

また、給与や待遇といった自分からは言い出しにくい内容は、アドバイザーが代わりに施設側と交渉してくれるので、理想的な転職ができる可能性が高いこともメリットとして挙げられます。

クリックジョブ介護の公式サイトはこちら⇒

クリックジョブ介護の注意点・デメリット2選

求職者に寄り添った手厚いサポートが受けられるクリックジョブ介護ですが、その一方でデメリットも存在します。

今回は、クリックジョブ介護の2つのデメリットと特徴、

  • 都市部に比べて地方求人が少ない
  • 派遣やスポット案件の扱いがない

について紹介していきます。

クリックジョブ介護の注意点・デメリット1.都市部に比べて地方求人が少ない

公式サイトにて、介護職に絞って求人検索してみると、東京で1,700件ほど(2022年1月時点)の求人があることに対し、地方の場合には20~300件ほどです。

介護職に限らず、あらゆる業界職種において都市部のように人が集まっている場所には求人も多く、逆に人が少ない地域では求人数も減ります。

地方での仕事探しをしていて、多くの求人情報から転職先を選びたい人は、複数の転職エージェントを利用して、紹介してもらえる求人数を増やすといった工夫が必要であるといえるでしょう。

クリックジョブ介護の注意点・デメリット2.派遣やスポット案件の扱いがない

クリックジョブ介護は正社員転職を中心に、契約社員やパートなどの求人を取り扱っています。

そのため、派遣社員やスポット案件、期間限定の求人の取り扱いはないので注意が必要です。

こうした柔軟な働き方を希望している人は、別の転職エージェントを利用するようにしましょう。

クリックジョブ介護の機能をわかりやすく解説!

転職活動を進めるうえで、面接は避けて通れません。

採用面接は、自身をアピールするだけではなく、新しい職場を自分の目で確かめる場でもあります。

百聞は一見に如かずの言葉通り、実際に自分の目で見ることで、アドバイザーからの説明や求人情報の閲覧だけでは分からないことも見えてきます。

そのため、複数の施設に対して面接を行い、見比べてみることも転職活動を成功させるコツなのです。

しかし、面接を受けに行くためにはする交通費が発生するため、求職中で金銭的に余裕がない人にとっては軽視できない負担と感じることもあるでしょう。

クリックジョブ介護では、こうした面接でかかる交通費を、1回毎に1,000円を支給してくれるので、納得いくまで負担なく転職活動を続けられます。

クリックジョブ介護の公式サイトはこちら⇒

クリックジョブ介護の料金プラン・支払い方法

求人紹介をはじめ、転職に必要なサポートが充実しているクリックジョブですが、求職者はこれらサービスを無料で利用できます。

「なんで無料なの?」「逆に心配」と感じる人もいるかもしれませんが、クリックジョブ介護に限らず、転職エージェントの多くが人材紹介をした企業から報酬を得ている仕組みになっています。

つまり、求職者は何のリスクを追うことなく転職の成功率を上げることができるので、利用して損はないといえるでしょう。

クリックジョブ介護を利用するまでの流れ

クリックジョブ介護を利用するまでの流れが次の通りです。

  1. 利用登録
  2. ヒアリングの実施
  3. 求人紹介
  4. 採用選考
  5. 条件交渉
  6. 内定獲得

まずは、公式サイトから利用登録を行いましょう。

登録内容は、氏名や連絡先といった基本情報、資格の有無や希望する働き方などで、難しいものはありません。

登録が完了すると、アドバイザーから電話連絡がきます。

登録した内容の確認からはじまり、希望条件や転職活動を進めていくにあたって不安に感じていることを相談することが可能です。

ヒアリングの内容をもとに求人紹介がされるので、興味があるものがあればアドバイザーに申し出ましょう。

履歴書や職務経歴書の添削を実施してもらい、書類選考、面接へと進んでいきます。

なお、こちらの面接の日程調整や必要なものの確認などは、すべてアドバイザーが行ってくれます。

採用選考を受け、条件交渉が終わり、無事に内定が獲得できれば転職活動は終了です。

クリックジョブ介護の公式サイトはこちら⇒

クリックジョブ介護は「介護業界に正社員転職したい人」におすすめ!

クリックジョブ介護は、全国各地の求人を取り扱っており、正社員の求人が多いので、介護業界に正社員として転職したい人全般におすすめできます。

未経験者や無資格者、長期間のブランクがある人でも紹介できる求人が多数あるため、異業種から介護業界に挑戦したい人、復帰したいと考えている人も利用可能です。

このように、正社員として採用され、安定した働き方をしたい人は、利用する価値があるといえるでしょう。

クリックジョブ介護に関するよくある質問

クリックジョブ介護に関するよくある質問、

  • 在職中でも利用できる?
  • 転職を強要されることはない?
  • 不採用でも次を紹介してもらえる?

の3つについて解説します。

Q

在職中でも利用できる?

A

問題なく利用することができます。

むしろ、在職中で転職活動になかなか時間を割くことができない人こそ、転職エージェントを利用することで効率と成功率を上げることができます。

Q

転職を強要されることはない?

A

転職は求職者のためのものなので、紹介された求人に対して希望にマッチしていない場合や妥協できない部分があれば、遠慮なく断って大丈夫です。

断る際には、次回以降紹介される求人の精度も向上のため、なぜ断るのか理由を明確に伝えるようにしましょう。

Q

不採用でも次を紹介してもらえる?

A

紹介された求人に応募しても不採用となるケースもあります。

しかし、不採用となってしまっても求人紹介をしてもらうことができるので、失敗を反省して次に活かすようにしましょう。

クリックジョブ介護の公式サイトはこちら⇒

クリックジョブ介護の運営会社情報

クリックジョブ介護は、ライフワンズ株式会社が運営する介護業界に特化した転職エージェントです。

今回紹介した「クリックジョブ介護」以外に、「クリックジョブ看護」「クリックジョブ保育」といった、看護や保育に特化したエージェントサービスも運営しています。

このように、医療介護福祉業界に精通している企業が運営しているので、キャリアや悩みについて相談でき、安心して転職活動を行うことができるでしょう。

ライフワンズ株式会社の会社概要

運営会社であるライフワンズ株式会社の会社概要は次の通りです。

会社名

ライフワンズ株式会社

代表者名

野村 大介

所在地

東京都目黒区上目黒2-1-1 中目黒GTタワー11F

資本金

49,568,000円

事業内容

人材紹介業

まとめ

クリックジョブ介護は、介護業界に特化した転職エージェントです。

全国に8箇所の拠点を持っているので、都市部以外の求人の取り扱いがあるほか、未経験者や無資格者、長期間のブランクがある人にも紹介できる求人を取り扱っています。

また、正社員転職に強いので、なかなか正社員として採用してもらえずに悩んでいる人は、一度相談してみることをおすすめします。

登録は無料で行うことができるので、介護業界の転職エージェントを探している人は、ぜひ候補に入れてみてはいかがでしょうか。

クリックジョブ介護の公式サイトはこちら⇒