「しっかり稼ぐためにも、ダイブのメリットやデメリットを知っておきたい」

「ダイブでリゾートバイトしたいけど、実際の評判はどうなの?」

住み込みで働くリゾートバイトは、出費を抑えられることでも人気です。

ただ、普通のバイトとは仕事内容に違いがあるため、自分にもできるのかどうか不安になるのは当然です。

リゾートバイトが未経験の人は特に、実際に利用した人の評判なども事前にしっかりと理解しておく必要があります。

この記事では、日本全国のリゾート地にあるホテルや旅館・テーマパーク・スキー場などの場所で住み込みの仕事を紹介している「ダイブ」について、詳しく説明していきます。

ダイブの公式サイトはこちら⇒

ダイブの評判・口コミは?実際に利用した人の声を紹介!

「ダイブ」は、2002年のサービス開始から多くの人にリゾートバイトを紹介している、住み込みで働くリゾートバイトに特化した人材派遣会社です。

最初に、利用者の気になる評判や口コミから紹介します。

ダイブの良い評判・口コミ

「ダイブ」を実際に利用した人からは、さまざまな良い評判や口コミが集まっています。

担当者が丁寧に対応してくれたので、未経験でも自信を持って働けた。

求人数が多いので、希望する仕事が見つけやすかった。

担当者が仕事中も連絡をくれたので、悩みがいつでも相談できた。

良い評判や口コミの中で特に多かったのが、担当者に関する内容でした。

「対応が丁寧」「就業中も定期的に連絡をくれる」など、安心して働ける体制が整っているのは、未経験の人にとっては実に心強いものです。

その他、幅広い職種の求人数が多いところも、自分に合った仕事の見つけやすさにつながり満足しています。

ダイブの悪い評判・口コミ

「ダイブ」で実際に仕事をした人は、利用して良かったという意見が多い反面、満足できなかったという人もいました。

担当者となかなか連絡が取れない時があった。

希望の条件とは違う仕事を紹介された。

「ダイブ」は、担当者の対応が丁寧で親身だという意見が多いのですが、全員の対応が良くて自分に合うとは限りません。

中には、コミュニケーションが上手く取れずスムーズな対応をしてもらえなかった、という人もいます。

効率良く仕事を探すためにも、担当者に対して不満に思う点を伝えて、他の人に変えてもらうのがおすすめです。

ダイブの公式サイトはこちら⇒

ダイブの強み・メリット3選

就業中のフォロー体制も充実している「ダイブ」は、利用することで多くの強みやメリットが得られます。

ダイブの強み・メリット3選、

  • 一人一人に担当者をつけてもらえる
  • 最短1週間からの短期間の求人もある
  • 条件にこだわった仕事検索ができる

について、それぞれ説明していきます。

ダイブの強み・メリット1.一人一人に担当者をつけてもらえる

「ダイブ」では、個々に合わせた丁寧なサポートを行うために、一人一人に担当者をつけています。

希望に合った仕事の紹介はもちろん、リゾートバイト開始後もいつでも困ったことが相談できるところが強みです。

ダイブの強み・メリット2.最短1週間からの短期間の求人もある

幅広い期間の仕事が揃っている「ダイブ」は、最短1週間からの短期間の求人も選べます。

特に、夏休みや年末年始などの長期休暇の時期には増えるため、短期間でまとまった給料を稼ぎたい人にもおすすめです。

ダイブの強み・メリット3.条件にこだわった仕事検索ができる

「ダイブ」の仕事検索機能は、期間や給与、リゾートタイプなど、幅広いこだわりの条件から検索できるシステムが導入されています。

希望の条件に合った仕事が、効率良く探せるところも強みです。

ダイブの公式サイトはこちら⇒

ダイブの注意点・デメリット2選

「ダイブ」を利用すると多くのメリットが得られますが、注意点やデメリットについても理解しておく必要があります。

ダイブの注意点・デメリット2選、

  • 全ての仕事が寮費や食費が無料ではない
  • 交通費支給の上限がある

について、それぞれ説明していきます。

ダイブの注意点・デメリット1.すべての仕事が寮費や食費が無料ではない

「ダイブ」は、住み込みのリゾートバイトの仕事を紹介していますが、全ての求人について寮費や食費が完全無料というわけではありません。

一部が自己負担といった案件もあるため、事前にしっかりと確認する必要があります。

ダイブの注意点・デメリット2.交通費支給の上限がある

「ダイブ」では、赴任のための交通費が支給されますが、上限が決まっています。

エリアによっては全額支給されない場合もあり、派遣先の職場によっても変わるため、事前に確認をすることが大切です

ダイブの機能をわかりやすく解説!

「ダイブ」には、リゾートバイトが未経験でも安心して住み込みで働くための、うれしい機能が用意されています。

ダイブの4つの機能、

  • 充実した福利厚生
  • 東京での住み込みの仕事のサポート
  • リゾートバイトと語学留学ができる「スマ留andリゾート」
  • 沖縄リゾートバイトの強化

について、それぞれ紹介していきます。

充実した福利厚生

各種保険や有給休暇などの、福利厚生が充実しています。

労災保険については、加入手続きの必要なく就業中の人全員に適用されます。

また、健康保険・雇用保険・厚生年金保険については、一定の条件を満たしていれば加入が可能です。

有給休暇については、6ヶ月以上の勤務、かつ、全労働日の8割以上出勤している人に付与されます。

東京での住み込みの仕事のサポート

東京で住み込みの仕事をしたい人に対して、仕事と住まいを同時に探せるサポートをしています。

東京で勤務期間3ヵ月前後から働ける仕事の紹介と、シェアハウスや一人暮らしの賃貸などを格安で提供するなど、初期費用を抑えてスムーズに上京ができるサービスです。

リゾートバイトと語学留学ができる「スマ留andリゾート」

貯金がなくてもリゾートバイトと語学留学ができる、渡航前に数ヶ月間リゾートで働きながら貯金をして、最短3ヵ月で出発ができるプランが用意されています。

渡航後にもすぐに、働きながら一定期間の休暇が過ごせる制度の「ワーキングホリデー」ができるため、学びながら現地での生活費も稼げます。

無料のカウンセリングで、目的や期間に合わせたプランがカスタマイズできるところも魅力です。

沖縄リゾートバイトの強化

リゾートバイトのエリアとして人気No.1の、沖縄のバイトを強化しています。

定期的にスタッフとの交流会を開催しているため、勤務地のスタッフや現地の人々との交流もでき「ダイブ」にしかできない仕事の紹介も可能です。

レンタカーやダイビングの割引など、楽しみながら働くための特典も用意されています。

ダイブの公式サイトはこちら⇒

ダイブの料金プラン・支払い方法

「ダイブ」は、登録料や仕事の紹介料などの費用は一切必要ありません。

リゾートバイトに興味がある人は、いつでも気軽に登録ができます。

ダイブを利用するまでの流れ

「ダイブ」は、公式サイトのフォームを利用してすぐに登録ができ、最短1週間で仕事がスタートできます。

登録から仕事開始までの流れは、以下の通りです。

  1. サイトから新規登録をする
  2. 電話でも簡単な面接とヒアリング
  3. 希望に合った求人の紹介
  4. 仕事の申し込み
  5. 仕事の決定後、持ち物や行き方などの説明

電話での面接では、仕事開始の時期や期間、エリアなどの希望条件を確認します。

リゾートバイトに関する質問なども受け付けているため、不明点などを事前にリストアップしておくのがおすすめです。

仕事が決定して勤務が始まってからも、担当者がしっかりとサポートをしてくれます。

ダイブの公式サイトはこちら⇒

ダイブは「さまざまなリゾート地で働きながらまとまったお金を稼ぎたい人」におすすめ!

「ダイブ」は、いろいろなエリアのリゾート地で楽しく働きながら、まとまったお金を稼ぎたい人におすすめです。

住み込みの仕事を紹介している「ダイブ」は、生活費が抑えられるので効率良くお金が貯められます。

全国各地のリゾート地はもちろん、都内のリゾートバイトもあり、いろいろな体験ができるところも魅力です。

未経験でも取り組める求人が多く、担当者のサポートを受けながら自信を持ってスタートができます。

ダイブに関するよくある質問

「ダイブ」に関する、良くある質問をまとめました。

システムを理解した上で自分らしく働くためにも、事前に確認しておくのがおすすめです。

Q

リゾートバイトが未経験でも大丈夫?

A

未経験でも働ける求人もあるので心配はありません。

不安なことや困りごとなどは、なんでも相談できる環境が整っています。

Q

どのくらいの年代の人が働いていますか?

A

18歳から50歳以上まで、幅広い年代の人が活躍しています。

高校生は不可ですが、18歳以上から誰でも登録が可能です。

Q

日払いは可能ですか?

A

日払いの支払いには対応していません。

給料は、月に1度の決められた日に振り込まれます。

ただ、条件が満たされていれば給料の前借は可能です。

Q

全ての求人が寮費や光熱費、食費が無料ですか?

A

寮費・光熱費・食費の全てが無料の仕事が多いのですが、勤務先によっては有料の場合もあります。

仕事を紹介する際には、条件などについて事前に担当者が詳しく説明をしています。

Q

どのくらいの期間の仕事が多い?

A

3ヵ月前後の仕事がメインとなっています。

1ヶ月未満の短期の仕事は募集が多くはありませんが、年末年始やゴールデンウイーク、お盆の時期には1週間からの仕事の募集も増えます。

ダイブの公式サイトはこちら⇒

ダイブの運営会社情報

「ダイブ」を運営しているのは「一生モノのあの日を創り出す」をミッションに、日本国内のホテル・旅館・スキー場に特化したリゾート人材派遣業を行っている会社です。

新しい世界へ飛び込もうとしている全ての人を、最後まで支えることを使命にサービスを提供しています。

ダイブの会社概要

ダイブの詳細情報は以下の通りです。

運営会社

株式会社ダイブ

住所

〒160-0022
東京都新宿区新宿2丁目8-1 新宿セブンビル10F

設立

2002年3月

資本金

1,000万円

役員

代表取締役社長 庄子潔

取締役 山本拓嗣、野方慎太郎

社外取締役 山口豪志、山中哲男、岩井裕之

常務監査役 稻川静

社外監査役 吉野公浩、榊正壽

事業内容

人材派遣事業

有料職業紹介事業

アウトソーシング事業

留学・ワーキングホリデーサポート事業

旅行観光イノベーション事業

リゾートワーケーション事業

まとめ

「ダイブ」は、日本全国のリゾート地にあるホテルや旅館・テーマパーク・スキー場などで、住み込みで働く仕事を紹介している派遣会社です。

寮費や食費などが無料のところがほとんどなので、生活費をできる限り抑えながらしっかりとお金が貯められます。

また各種保険の加入や有給休暇の付与など、充実した福利厚生を受けながら安心して働けるところも特徴です。

留学やワーキングホリデーのサポートも行っている「ダイブ」は、新しい体験をして可能性を見つけたい人にもおすすめのサービスです。

ダイブの公式サイトはこちら⇒