「退職代行ガーディアンって安心して依頼できる会社なのかな」 

「実際に退職代行ガーディアンを使ってみた人の感想やデメリットも知った上で検討したい。」

昨今急増している退職代行サービスですが、20社以上の退職代行業者があり、何を基準に選んだら良いのか迷っている方も多いのではないでしょうか。 

今回の記事では、20社以上の退職代行サービスについて調査・執筆してきた編集部の目線で、退職代行ガーディアンについて解説していきます。   

実際に利用した方の口コミやメリット、退職代行ガーディアンが向いている人の特徴も解説するので、退職代行サービスを選ぶ際に役立ててください。 

退職代行ガーディアンの評判と口コミまとめ 

退職代行業者を調べてみると、料金やプラン、サービス内容が違ってきます。 

最終的に、どの業者を選んだらいいのか迷う方も多いはずです。 

今回は、実際に退職代行ガーディアンを利用した方の口コミを紹介するので、参考にしてみてくださいね。 

退職代行ガーディアンの良い評判と口コミ 

まず、良い評判と口コミを紹介します。 

利用者

疲れてしまって辞めたかったけど、自分で退職を伝えられなくて困っていました。 

退職代行ガーディアンにお願いしたら、簡単に退社できました。 

残っていた有給も消化できたので、利用してよかったです。

利用者

人間関係で悩んでいて、毎日の出社が苦痛でした。 

ガーディアンに依頼して、即日退社できて会社とのやりとりは郵送のみで済みました。

利用者

思っていた業務と違ったので、入社間もなくガーディアンで退職しました。 

すぐに退職して、新しい転職先を見つけて今は楽しく過ごしています。

実際に利用した方の口コミを見ると満足度が高いことがわかりますね。 

労働組合が運営しているので、有給消化の交渉が可能になります。

有給休暇が残っている方や、残業代の未払いがある方にもおすすめです。 

退職代行ガーディアンの悪い評判と口コミ 

続いて、悪い評判と口コミの紹介です。 

退職代行ガーディアンの悪い評判と口コミを調べてみましたが、見つかりませんでした。 

こちらは見つかり次第、追記していきます。 

退職代行ガーディアンのメリットと特徴4選 

次に退職代行ガーディアンの4つのメリット、 

  1. 労働組合が運営している 
  2. 即日退社可能 
  3. 代理人として交渉ができる 
  4. 一律料金で追加料金なし 

について、それぞれ紹介していきます。 

退職代行ガーディアンのメリット・特徴1.労働組合が運営している 

退職代行ガーディアンは、労働組合が運営しています。 

退職代行は、労働組合か弁護士に依頼することで、トラブルになりにくいと言われています。 

弁護士に依頼すると、平均5万円以上の費用がかかることが多い中、退職代行ガーディアンは、29,800円なので依頼しやすい価格ですね。

退職代行ガーディアンのメリット・特徴2.即日退社可能 

すぐにでも退職したいと考えている方も多いのではないでしょうか。 

退職代行ガーディアンは、即日対応してもらうことができます。 

休日や深夜でも可能な限り対応してもらえるので、相談した当日から出社しなくて大丈夫です。 

退職代行ガーディアンのメリット・特徴3.代理人として交渉ができる 

一般企業が運営している退職代行サービスとは違い、労働組合が運営している退職代行ガーディアンは、法律で代理や交渉をして良いと定められています。 

有給消化や残業代の未払い、退職時にトラブルになりそうな場合、自分で対応するのは難しいですよね。

交渉してもらいたいことがある方には、退職代行ガーディアンに依頼して、交渉してもらうことをおすすめします。 

退職代行ガーディアンのメリット・特徴4.一律料金で追加料金なし 

雇用形態に関わらず、一律29,800円で依頼することができます。 

有給消化の交渉は、追加料金がかかる業者も多い中、退職代行ガーディアンでは追加料金なしで交渉までしてもらえます。 

不安なことがあれば、追加料金を支払うことなく、何度でも相談できるのも嬉しいポイントですね。 

退職代行ガーディアンのデメリットや注意点 

退職代行ガーディアンには、返金保証がありませんでした。 

サービス開始以来、退職成功率は100%なので心配の必要はないでしょう。

しかし、万が一退職できなかった時のために保証がないと不安という方は、他の業者も検討してみてください。 

退職代行ガーディアンが向いている人の特徴は「代理人として交渉を依頼したい方」 

退職代行ガーディアンは、労働組合が運営しているので、依頼主の代理人として交渉することを法律で定められています。 

有休消化や残業代の未払いの交渉だけではなく、退職時にトラブルになっても団体交渉を起こして確実に辞めることができます。 

弁護士に依頼したいけど高くて困っている方や、確実に退職したい方に向いているでしょう。 

退職代行ガーディアンが向いていない人の特徴は「実績のある企業に依頼したい方」 

退職代行ガーディアンは、2020年2月3日にサービスの提供を開始しています。 

東京労働経済組合の設立は1999年ですが、他の業者と比べて退職代行の実績は少ないです。 

法律に則って退職代行を進めてくれますが、実績がある企業に依頼したいという方は、他の退職代行業者に依頼しましょう。

退職代行ガーディアンの料金プラン、返金保証などを解説 

退職代行ガーディアンのプランは、雇用形態に関わらず一律29,800円です。   

別途追加費用も発生しないので安心して依頼できますね。   

それでは、退職代行ガーディアンの利用プランと返金保証について、詳しく紹介していきます。 

退職代行ガーディアンの料金プラン 

退職代行ガーディアンの利用料金は、一律29,800円で追加料金もありません。 

雇用形態によって、料金に違いがある業者が多い中、退職代行ガーディアンは、一律料金で依頼ができます。 

また、労働組合が運営しているので、代理人として交渉も可能です。 

有給休暇や残業代の未払いがある方には、特におすすめできる退職代行業者です。 

退職代行ガーディアンの返金保証 

退職代行ガーディアンには、返金保証がありませんでした。 

退職成功率が100%なので、返金保証がなくても問題ないかもしれませんね。 

万が一、退職できなかった場合に返金保証がないと不安という方は、他の業者を選んだ方が良いでしょう。 

退職代行ガーディアンで実際に退職するまでの流れを紹介 

退職代行ガーディアンは、3つのステップで退職まで完了することができました。  

  1. 相談
  2. 支払い
  3. 退職

それでは、退職代行ガーディアンで退職するまでの流れを詳しく紹介します。 

1.相談 

まずは、LINEか電話で相談します。 

あなたの現状や悩み、希望を伝えて今後の流れの説明を受けましょう。 

不安なことは、相談の時点で聞いておくと安心して依頼ができますね。 

2.支払 

クレジットカードか銀行振込で料金の支払いをします。 

銀行振込をした場合、入金確認までに時間がかかることがありますが、退職代行ガーディアンでは、振込明細の画像を送ることですぐに対応してもらえます。 

クレジットカードを持っていない方でも、利用しやすいでしょう。 

3.退職 

支払い確認後、退職代行ガーディアンから会社に必要な連絡や交渉をします。 

返却物がある場合は、会社に返すように指示がありますが、郵送でOKなので会社の人と話す必要はありません。 

もし、気になることがあれば、LINEや電話を利用して無制限で対応してもらえます。 

退職代行ガーディアンの運営会社情報 

退職代行ガーディアンの運営会社情報は以下の通りです。 

組織名  東京労働経済組合 
執行委員長  長谷川義人 
所在地  〒114-0002 東京都北区王子4-24-11 IKビル501 
電話番号  02-6903-3279 
設立  1999年9月27日 
ホームページ https://taisyokudaiko.jp/

まとめ 

今回は退職代行ガーディアンについて紹介しました。 

退職代行ガーディアンのポイントをまとめてみたので参考にしてみてください。 

  • 労働組合が運営しているため、会社と交渉が可能 
  • 休日や深夜でも相談できて、即日退職可能 
  • 一律29,800円で追加料金なし 

退職代行ガーディアンは、労働組合が運営していて安心して依頼できる退職代行業者です。