総合型や専門型などさまざまな転職エージェントが存在しますが、「TechStars Agent(テックスターズエージェント)」は、IT・ゲーム業界に特化している転職エージェントです。

これらの業界に転職をしようとしている人は、利用を検討している人もいることでしょう。

しかし、検討する際には「大手の方が良いのでは?」「求人の質は大丈夫?」と不安に感じるものです。

今回の記事ではTechStars Agentの登録を検討している人に向け、口コミ・利用方法やおすすめする人の特徴など、事前に確認したい情報について解説していきます。

これからTech Stars Agentを利用すべきか否か悩んでいる人は、判断材料としてぜひ役立ててください。

Tech Stars Agentの公式サイトはこちら⇒

Tech Stars Agentの関する評判・口コミ

エージェントに限らず、サービスを利用する際には評判や口コミについて気になるものです。

Tech Stars Agentにも多くの口コミが寄せられています。

実際の利用者の口コミをもとに評判を確認していきましょう。

Tech Stars Agentに関する悪い評判・口コミ

どのようなサービスにも悪い評判や口コミが付いて回りますが、その信ぴょう性は不確かなものも多いのが実情です。

実際の口コミをもとに、Tech Stars Agentの実態について紹介をしていきます。

求人数が少なくて物足りなく感じました。

大手で多くの求人を扱っているエージェントの方が希望する会社を探しやすいと思います。

取り扱う求人を厳選していることや、対象が首都圏のものであることから求人数が少なく感じてしまうという口コミです。

実際、大手転職エージェントでは対象エリアが全国かつ10,000件以上の求人を取り扱っているものもあります。

多くの求人から転職先を選びたいと考えている人は、大手エージェントとの併用を検討すると良いでしょう。

担当者の経験が浅かったのか、スキルや実務経験といった専門的な話になると曖昧な回答が多かった。

希望する条件や紹介される求人がマッチしているのか不安になった。

アドバイザーは業界経験者のみで構成されていますが、なかには経験が浅く、不安な対応をされることがあるという口コミです。

担当するアドバイザーのレベルにも左右されますが、利用者側の伝え方に問題がある可能性があります。

たとえば、参画していたプロジェクト専用の用語や作業内容を話してはいないでしょうか。

業界経験者とはいえ、伝える方が内部的な専門用語では、外部の人に正確な内容を伝えることができません。

自身が伝えていた内容がIT業界共通の単語を使用しているのか見直しが必要です。

それでも状況が改善されないようならば、担当者の変更を申し出てみると良いでしょう。

全くの未経験からエンジニア転職をしようと登録したが、未経験者には求人を紹介してもらえなかった。

そのため、エンジニア経験が全くない場合には求人を紹介してもらえないこともあります。Tech Stars Agentに限らず、専門分野に特化したエージェントでは即戦力を求められることが多いです。

しかし「自宅環境でシステムを構築した経験がある」「資格を保有している」といった場合には求人を紹介してもらえる可能性があるので、事前に相談してみるのも良いでしょう。

Tech Stars Agentに関する良い評判・口コミ

悪い評判・口コミがある一方、良い評判や口コミもあります。

次に、Tech Stars Agentの関する良い評判・口コミについて紹介をしていきます。

大手エージェントよりも紹介される求人の質が雇用条件含めて高いです。

転職先の職場環境も良いので長期的に働くことができそうです。

Tech Stars Agentは、大手エージェントよりも求人数は劣るものの、厳選した求人が用意されているので満足できる紹介をしてもらえるという口コミです。

多くの求人のなかから求職者自ら選ぶ手間が省けるので、効率よく転職活動を進めることができます。

エンジニアに特化しているだけあって、アドバイザーの理解が高いので話が進めやすい。

用意されている職務経歴書のフォーマットもエンジニアが書きやすい形式になっているのも良かった

求職者のなかには今回の転職が初めてという人もいることでしょう。

Tech Stars Agentでは、履歴書や職務経歴書といった提出書類の書き方からサポートしてくれる体制が整っているので、安心して利用することができます。

また、既製品のフォーマットを使用すると書きにくいことが多いですが、Tech Stars Agentが用意しているものはエンジニアに特化しているので書きやすいと好評です。

アドバイザーのサポートが親身で良かったです。

求人紹介メールも希望する条件以外のものは届かなかったのでストレスなく転職活動をすることができました。

アドバイザーは業界経験者なので、通常のエージェントよりも求職者に対する理解が深いです。

また、大手エージェントの場合は求職者一人にかける時間が短くなりがちですが、小規模という特性を活かし親身にサポートしてくれます。

加えて、求人数が多いエージェントを利用すると、大量の紹介メールが届くことがあります。

現職が忙しく、確認する時間があまり取れない人にとっては非常にストレスです。

Tech Stars Agentでは、取り扱っている求人だけではなく、こうした紹介メールも厳選されているのでストレスなく、効率的に転職活動を進めることができます。

Tech Stars Agentの公式サイトはこちら⇒

Tech Stars Agentのメリット・特徴3選

数ある転職エージェントから、Tech Stars Agentに登録して利用するメリットにはどのようなものがあるのでしょうか。

まずは、Tech Stars Agentの3つのメリットと特徴、

  • サポート体制が充実している
  • 厳選された求人紹介で効率が良い
  • ミスマッチが少ない転職ができる

について紹介していきます。

Tech Stars Agentのメリット・特徴1.サポート体制が充実している

前段でも紹介したように、Tech Stars Agentでは履歴書や職務経歴書の書き方からサポートしてもらえるので、初めて転職活動をする人でも安心して利用することができます。

また、業界経験のあるアドバイザーが面接対策も実施してくれるので、自信を持って転職活動に臨むことができることもメリットといえるでしょう。

Tech Stars Agentのメリット・特徴2.厳選された求人紹介で効率が良い

Tech Stars Agentでは厳選された求人のみを取り扱っており、企業・求人情報を確認する手間を最小限に抑えられるので、効率よく転職活動を進めることができます。

在職中に転職活動をしており、時間の確保に苦労している人にとって、大きなメリットになることでしょう。

Tech Stars Agentのメリット・特徴3.ミスマッチが少ない転職ができる

転職エージェントのなかには、希望条件とミスマッチにもかかわらず求人を紹介されることもあります。

しかし、Tech Stars Agentでは厳選された求人のみを取り扱っていることに加え、業界経験のあるアドバイザーがヒアリングを行うので紹介求人のミスマッチが少ないです。

Tech Stars Agentの公式サイトはこちら⇒

Tech Stars Agentのデメリット・注意点3選

Tech Stars Agentを利用するメリットがある一方で、満足する結果が得られないこともあります。

続いて、Tech Stars Agentの3つのデメリットと注意点、

  • 求人が首都圏に集中している
  • 案件数が少ない
  • 地方在住は利用しにくい

について紹介していきます。

Tech Stars Agentのデメリット・注意点1.求人が首都圏に集中している

求人が首都圏に集中しているので、地方在住や地方での勤務を希望している人は、勤務地がマッチせず利用しにくいです。

しかし、昨今ではフルリモートの求人も増えてきているので、地方在住でもリモートワークが可能な人は相談してみる価値があるといえるでしょう。

Tech Stars Agentのデメリット・注意点2.案件数が少ない

Tech Stars Agentは大手エージェントと比較して取り扱っている求人数が少ないです。

そのため、多くの求人のなかから自身で転職先を選定していきたいと考えている人には不向きであるといえます。

その場合には、他の転職エージェントと併用することを検討すると良いでしょう。

Tech Stars Agentのデメリット・注意点3.地方在住は利用しにくい

Tech Stars Agentのオフィスは一部を除いて東京に集中しているので、地方在住の人は利用がしにくいです。

地方在住者は、負担も大きく満足に転職活動を進めることができないことも有り得るので、全国展開している大手エージェントの利用をおすすめします。

Tech Stars Agentをおすすめしたい人の特徴は首都圏在住者!

そもそもIT系の求人自体が東京に集中しているので、Tech Stars Agentに限らずIT・ゲーム業界に転職を希望する場合は首都圏在住者が有利です。

首都圏のIT関連の求人は非常に数が多く、その中から自身にマッチした求人を探すのは大変な労力を要します。

しかし、Tech Stars Agentでは取り扱う求人を厳選しているので、探す手間を省き、効率よく転職活動を進めることができるのです。

IT・ゲーム業界に転職を検討している首都圏在住者は、登録しておいて損はないといえるでしょう。

Tech Stars Agentの公式サイトはこちら⇒

Tech Stars Agentをおすすめしない人の特徴は未経験の地方在住者!

前段で解説をした通り、Tech Stars Agentの取り扱い求人は首都圏が中心です。

リモートワーク可能な求人情報も増えてきているので、スキルのあるエンジニアであれば地方在住でも転職できる可能性がありますが、未経験の場合は紹介を得るのは厳しいといえます。

また、Tech Stars Agentのオフィスも東京がほとんどなので、対面で面談を希望する場合には利用者の負担が大きいです。

地方在住でエンジニア未経験者は、全国展開をしている大手エージェントの利用を検討することをおすすめします。

Tech Stars Agentの料金体系や解約・返金ポリシーについて解説

転職エージェントは求職者を企業に紹介することで、企業から対価を得ています。

これはTech Stars Agentでも同様です。

そのため、利用者は無料でプロのアドバイザーに相談をすることができます。

Tech Stars Agentの公式サイトはこちら⇒

Tech Stars Agentに申し込みをする方法・流れを紹介

Tech Stars Agentの利用開始から内定確定までの流れは次の通りです。

  1. 利用登録
  2. アドバイザーとの面談
  3. 求人情報の紹介
  4. 企業へ応募・選考
  5. 内定獲得

公式サイトにて利用者情報の登録を済ませると、登録したメールアドレスもしくは電話番号に担当者から連絡が来るので、そこで面談の日程調整を行います。

あらかじめ自身の予定を確認しておくとスムーズなやり取りができるので、しっかりと予定を把握しておきましょう。

アドバイザーとの面談では「転職理由」「保有しているスキル」「勤務地や収入を含む希望する雇用条件」といった内容の確認を主に行うので、事前にまとめておくと伝え漏れをすることがなく済みます。

面談でヒアリングした内容をもとにアドバイザーから求人を紹介されるので、希望するものがあればアドバイザーにその旨を伝えましょう。

自身の代わりに、採用選考への応募や手続きを実施してくれます。

その後、履歴書や職務経歴書といった提出書類の作成や、面接対策をアドバイザーにサポートをしてもらいながら進めます。

万全の準備を整えてから面接に臨み、内定を獲得して転職活動は終了です。

Tech Stars Agentの運営会社情報

TechStars Agentは、東証マザーズに上場している株式会社Branding Engineerが運営しています。

その社名の通り、エンジニアのための事業を展開しており、TechStars Agent以外にもプログラミングスクールである「tech boost」、フリーランスエンジニア向けエージェント「Midworks」を運営しています。

このように幅広くエンジニア関連の事業を行っているので、エンジニア転職において的確なサポートができるのです。

株式会社Branding Engineerの会社概要

運営会社である株式会社Branding Engineerの会社概要は以下の通りです。

会社名 株式会社Branding Engineer
代表者名 代表取締役CEO 河端 保志
本社所在地 東京都渋谷区円山町28-3 いちご渋谷道玄坂ビル5F
設立 2013年10月2日
資本金 129,967 千円
従業員数 165名 (2020年8月31日時点)
事業内容 ITを活用したサービス事業

Tech Stars Agentの公式サイトはこちら⇒

まとめ

Tech Stars Agentは、IT・ゲーム業界に特化した転職エージェントです。

取り扱っている求人数は大手と比較すると見劣りするものの、厳選したものだけを掲載しているので、質の高い求人紹介を受けることができます。

対象地域は首都圏とされているので、一都三県でエンジニア転職を希望している人におすすめの転職エージェントであるといえるでしょう。

利用は無料なので、エンジニア転職を検討している人は、ぜひチェックしてみてください。

Tech Stars Agentの公式サイトはこちら⇒